記事

EU独禁当局、グーグルのフィットビット買収巡り7月20日までに判断


[ブリュッセル 16日 ロイター] - 欧州連合(EU)の反トラスト法(独占禁止法)当局は、アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルが計画するウエアラブル端末メーカー、フィットビット<FIT.N>の買収を巡り、7月20日までに承認の是非を判断する方針を示した。

欧州委員会のウェブサイトによると、グーグルは21億ドルの買収案について15日にEUの承認を申請した。EU当局は無条件または条件付きで買収を承認するか、もしくは深刻な懸念があれば4カ月間の調査を実施する可能性がある。

グーグルはフィットビット買収により、健康管理機器やスマートウォッチの分野でアップル<AAPL.O>やサムスン電子<005930.KS>の追い上げを目指す。

プライバシーを巡る問題はEU反トラスト法当局の審査対象ではないものの、フィットビットの端末を通じて収集される歩数やカロリー消費量、移動距離などユーザーの健康に関する大量のデータや、グーグルが情報をどのように利用するかという問題は1つの焦点になるとみられている。

欧州の消費者団体BEUCは5月、この案件について、消費者の利益を損ない、革新を妨げる可能性があるとの懸念を示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  5. 5

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  6. 6

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  7. 7

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  8. 8

    芸能界で続く謎の自殺 ケア急げ

    渡邉裕二

  9. 9

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  10. 10

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。