記事

米モルガンS元人事担当者が提訴、人種差別・同一賃金法違反訴え

[ニューヨーク 16日 ロイター] - 米金融大手モルガン・スタンレー<MS.N>の元ダイバーシティー(多様性)担当者が16日、同行による人種差別と報復的解雇、同一賃金法違反を主張し、提訴した。

ブルックリンの連邦裁判所に提出された訴状によると、原告のマリリン・ブッカー氏はモルガン・スタンレーのマネージングディレクターとして26年勤務。昨年秋にダイバーシティー向上に向け、黒人の金融アドバイザーや研修生に対する「慢性的な人種的偏見」を是正する提案を人事の同僚や上級幹部に行うと、報復として12月に解雇されたと主張している。

原告はまた、同行の差別に基づく雇用慣行は他の黒人女性従業員にも行われていると主張。

モルガン・スタンレーによる公民権法、ニューヨーク州人権法、連邦および州の同一賃金法違反を訴えた。

一方、モルガン・スタンレーは原告の主張に反論。広報担当者は「当行は従業員のダイバーシティー向上に真摯に取り組んでいる。まだ進展の余地はかなりあるが、着実に前進してきた」と説明した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  5. 5

    「バカ発見機」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    在宅ワークの拡大で郊外は不便に

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。