記事

東京都知事選 山本太郎さんの立候補を残念に思う 宇都宮健児候補を応援する

 東京都知事選挙では、小池百合子氏が再選に向けて立候補、これに対抗する候補が宇都宮健児候補です。

 しかし、そこに割って入ろうとして出てきたのが山本太郎氏です。
 非常に残念です。

 小池百合子氏は下馬評では「圧勝」と言われていますが、それでいいはずがありません。庶民受けしそうな適当な公約で大衆扇動的なやり方で東京都知事の座を射止め、その後は、「希望の党」という野党の右翼的再編に乗り出し、自沈してしまったのが小池百合子氏です。
タカ派であることを言わないで女性であることを強調する小池百合子氏 はちまきはグリーンより日の丸がよく似合う

 こうした中で野党側が小池氏に対立候補を擁立するのは責務です。
 もっとも現職が強く当選の見込みのない選挙ということになると事実上の「不戦敗」に近いものがありますが(だから候補者選考が難航)、そうした中でも選挙という機会を無にすべきではありません。

 宇都宮健児候補は、これまでも都知事選挙に挑んできました。
 私自身も、宇都宮候補のその公約というか発想に疑問符がないわけではありません。宇都宮さんはどうも全体を見るというよりは弱者の視点が強く、知事よりは国会議員としての方が向いていると思っていました。

 宇都宮健児候補の公約(暫定版)

 以前は野党統一候補として鳥越俊太郎候補で一本化したとき、宇都宮さんは立候補取りやめまで、かなりの時間を要しました。降りた後の姿勢もどうかと思いました。
やっぱりの宇都宮健児氏 この人に期待したのが間違いだった 安倍政権に反対なのに自分が自分がの状況を憂う

 それでも今回は、私は宇都宮さんを応援します。
 野党の統一候補だからです。これまでの経緯があるにせよ、そこは大同団結が必要なところです。
 これは数合わせではありません。野党として一致して闘うことこそ有権者の負託に応えるものだからです。

 そうした状況下で山本太郎氏が立候補を表明しました。
 極めて残念です。最初から一本化はないそうです。政策が合わないから、というのも山本氏の公約は、一言で言えばバラマキです。一部の層には受けるかもしれませんが、当選を勝ち取るような公約ではありません。

 これは山本氏の消費税率5%にするという主張と同じ問題があります。

 野党統一候補の条件として消費税率を5%に戻す、それに応じなければ対立候補を立てるというものです。現状、この消費税率5%に戻すで野党間での一致が困難な中で、実際に候補を立てるというのは、これで有利になるのは自民党であることが明らかなのに、そうした分断を図ろうとする山本氏の行動は問題でした。
れいわ新撰組山本太郎さんは選挙協力の条件に消費税率5%に固執してはいけない 候補擁立も自重すべき

 昨今、山本太郎氏率いるれいわ新撰組の勢いがなくなっていると言います。それは当然のことで過激な主張なりパフォーマンスは一時的に支持を集めたとしても、それは他の既存の野党の票を食っただけでした。

 次期衆議院選挙では100人の候補者を立てると述べていましたが、この場合、小選挙区では野党が分裂すれば落選が確実なことや、現状のれいわ新撰組の支持率では、候補者集め自体が難航しそうですが、いずれにせよ、こうした山本氏の言動は一部の支持層向けのものでしかなく、先を見通せるものではありません。

討ち死にか

 今回の都知事選挙では、山本氏は、小池票を奪う存在だと主張しているようですが、それがあり得るとすれば、「スター」に投票する層の中で小池氏との間で票の移動があるかもしれません。しかし、それほど多くはないでしょう。むしろ宇都宮健児候補の票の流出こそが現実になると思われます。

山本太郎氏「私は小池票削る存在」…宇都宮氏支援者「知事利するだけ」」(読売2020年6月16日)

 この都知事選挙の結果は、山本太郎氏率いるれいわ新撰組の帰趨を決する選挙になるものと思われますが、このようなやり方はトランプ氏と変わるところがなく、自沈に拍車を掛けるだけです。
 現状からの焦りが山本太郎氏に立候補を決意させたのでしょうか、残念です。

あわせて読みたい

「山本太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    天才は「How型」で物事を考える

    幻冬舎plus

  3. 3

    韓国 慰安婦像前で三つ巴の戦い

    文春オンライン

  4. 4

    宇垣が豪語 告白は「させない」

    SmartFLASH

  5. 5

    舛添氏 複合災害の対策急ぐべき

    舛添要一

  6. 6

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  7. 7

    綾瀬はるか 格差が結婚の障壁か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  9. 9

    日本は米中どちらを取るべきか

    自由人

  10. 10

    北方領土めぐる首相の政策は失敗

    原田義昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。