記事

抗体検査 この集団にどれくらい症状があった人がいたのか 正直ソフトバンクの検査の方が信頼できる

厚労省がおこなった抗体検査。予想以上に低いものでした。
詳しい学問的解説は五十嵐先生のnoteで)



資料は厚労省のこちら

ソフトバンクの陽性率は44066人中0.43%。今回の厚労省の報告は8000人中0.03から0.17%

ソフトバンクの検査は有症状やPCR陽性の患者がそこそこ入っています。(200例の有症状者)厚労省は有症状者の割合の記載はありません。

まあ本当に正しい新型コロナウイルス の抗体を調べようとしたら多くてこれぐらい、1%未満だということです。最初5%とか言っていたのはそれだけ検査キットがいい加減だったということでしょう。

今見なおせば、PCRで検査した慶應大学病院の5.97%も患者のセレクションバイアスがとても大きかったんだろうということを示しています。

素直な解釈は
日本では欧米に比べて全然感染は拡がっていなかった。それでも医療はギリギリだった
ということになると思います。

もちろん、
感染しても抗体ができにくいウイルスの可能性
不顕性感染ではこのキットで検出できるほど抗体はほとんど上昇しない
BCGで賦活化された自然免疫でウイルスを排除するから抗体は産生されない

などの仮説はいっぱいあがります。

まだまだわからないことだらけです。だからこそ面白いのですが。

注)全然関係ないのですが、日経のリンクが数ヶ月で消えることがわかりました。ヤフー、NHKと同じくらい気をつけたいです。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  4. 4

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  5. 5

    エアロゾル警告を撤回「誤掲載」

    ロイター

  6. 6

    空気感染? 医師「今まで通りで」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  8. 8

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  9. 9

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。