記事

アジア株式市場サマリー(16日)

[16日 ロイター] - 中国株式市場は上昇して終了した。北京で新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているが、投資家は封じ込め可能とみている。米国務長官が中国と今週会談するとの報道も支援材料。

上海総合指数<.SSEC>終値は41.7187ポイント(1.44%)高の2931.7493。

上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数<.CSI300>終値は59.582ポイント(1.51%)高の4014.570。

金融株<.CSI300FS>が1.04%高、生活必需品株<.CSI000912>が1.03%高、不動産株<.CSI000952>は1.22%高、ヘルスケア株<.CSI300HC>も2.43%上昇した。

北京で15日に報告された新たな新型コロナ感染者の数が40人と前日の49人から減少したことで市場の地合いが改善した。

香港株式市場も反発して引けた。米連邦準備理事会(FRB)が社債買い入れを開始を好感した国外市場に追随し、リスクオンとなった。

香港行政長官が行動制限の緩和検討を表明したことも地合い改善につながった。

ハンセン指数<.HSI>終値は567.14ポイント(2.39%)高の24344.09。

ハンセン中国企業株指数(H株指数)<.HSCE>終値は211.80ポイント(2.19%)高の9867.63。

16日のシドニー株式市場の株価は4営業日ぶりに反発し、2カ月超ぶりの大幅上昇を記録した。米連邦準備理事会(FRB)による個別企業の社債購入の動きと、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)が示した前向きな景気認識で投資家の信頼感が高まった。

S&P/ASX200指数は前日終値比222.50ポイント(3.89%)高の5942.30で引けた。同指数は前日2.2%下げた。

FRBは、16日に個別企業の社債購入を開始すると表明した。新型コロナウイルスの世界的流行の影響を受けた市場の機能を改善するための緊急的な支援措置がまた新たに加わった。

RBAの直近の政策会合の議事要旨では、豪経済の低迷が想定されたほど深刻にならない可能性があるとの見通しが示された。また、豪統計局が16日、就業者数が5月に入り徐々に上向いているとの指標を公表。経済回復への期待がさらに強固になった。

オーストラリア・ニュージーランド銀行のアナリストは「(新型コロナに伴う)制限措置が緩和され、(労働市場の)回復が6月、さらに7─9月期に一段と勢いを増すと期待する」と述べた。

金融株指数<.AXFJ>は一時5.4%高となり、上げを主導した。四大銀行は4.1─4.5%高。

エネルギー株指数<.AXEJ>は5.8%高と、4月30日以来の大幅上昇。ビバ・エナジー<VEA.AX>は15.5%急騰した。上半期のコア利益見通しが予想を上回ったことに加え、自社株買いの再開を表明したことが好感された。

16日のソウル株式市場の株価は急反発。1日の上昇率としては約3カ月ぶりの大きさとなる約5.3%高で引けた。米連邦準備理事会(FRB)による個別企業の社債購入計画を受けて、投資家のリスク選好が高まった。

総合株価指数(KOSPI)は前日終値比107.23ポイント(5.28%)高の2138.05で終了。1日の上昇率としては3月25日以来最大。

FRBは、16日にセカンダリーマーケット・コーポレート・クレジット・ファシリティー(SMCCF)を通じて社債購入を開始すると発表した。

韓国の財務副大臣は16日、個人投資家の急増に伴い、韓国株式市場のボラティリティーは高まるかもしれないと警告した。

教保証券のアナリストは、新型コロナウイルスの感染者数がソウル周辺で増加していることは心配だが、株式市場がそれにどう反応するのかは別の問題だと指摘した。

韓国の新型コロナ新規感染者数は16日時点で34人。

外国人投資家は932億ウォン(約7684万ドル)相当の買い越し。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  2. 2

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  5. 5

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  6. 6

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  7. 7

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

  8. 8

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  9. 9

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  10. 10

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。