記事

ドイツが新型コロナ接触追跡アプリの提供開始

[ベルリン 16日 ロイター] - ドイツ政府は16日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の拡大を防止するための接触追跡アプリの提供を開始し、国民に利用を呼び掛けた。

「コロナ警告アプリ(Covid-Warn-App)」はアップルとアンドロイドのスマートフォンのアプリストアからダウンロードできる。濃厚接触した人物を記録し、新型コロナ感染が明らかになった場合に通知を送る仕組み。

欧州ではこれまでにイタリアやポーランド、スイスなどが米アップル<AAPL.O>とアルファベット<GOOGL.O>傘下グーグルが開発した技術を基にした同様のアプリを提供している。

シュパーン保健相はベルリンでのアプリ発表イベントの前に公共放送ZDFに「誰もがこのアプリをダウンロードし、友人にダウンロードを呼び掛けることが変化をもたらす」と強調した。

ポリトバロメーターの先週の調査によると、アプリをダウンロードするとの回答は42%、しないとの答えは46%だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  8. 8

    YouTubeで激変 芸能人第二の人生

    放送作家の徹夜は2日まで

  9. 9

    旧ソ連2国が衝突 多数の死者発生

    BBCニュース

  10. 10

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。