記事

テレビがまとめサイトに見える

ゴールデンアワーのバラエティ番組が、周回遅れの「話題の動画」を放送していた。NHKの、それよりは若干真面目そうな番組が、twitterのネタをテレビっぽく切り取って放送しているのも見かける。テレビで動画やtwitterの切り貼りをみると、なんだかまとめサイトみたいだな、と思えてしまう瞬間がある。いやいや、かかっている金額や放送される帯域の広さを考えれば、それはまとめサイトと同列のものではないのだけれども。

かつて、志村けんは素人の投稿したホームビデオをテレビコンテンツとして成功した。当時はもちろんインターネットが普及していなかったから、志村けんのあの番組、あの企画にはオリジナリティがあった。今はそうでなく、まず素人が投稿したコンテンツがインターネットにあって、そこで人気を獲得した上澄みが、テレビ番組に紹介される。

テレビはテレビであってネットではなかったはず。

それでもテレビが「まるでネットのようなことをやっている」と感じる場面が増えた。あるいは「テレビがまとめサイトっぽいことをやっている」というか。

2015年の正月に、私は「ネットがコミケからテレビになった」と書いたけれど、実際、2020年のインターネットはマスメディアに匹敵する影響力の源泉として幅をきかせている。ネットの広告収入がテレビのそれを上回ったというニュースがそのことを象徴している。
 
しかし、いまどきのテレビ番組を改めて視聴する限り、ネットがテレビになっただけではなかった。テレビもまたネット的になった。少なくともテレビ番組のある部分はまとめサイト的になり、テレビに映るタレントがユーチューバーのように見えることが増えてきた。
 
こうしたテレビ観は、一部分、新型コロナウイルス感染症によって強調されていることだろう。
 
というのも、志村けんを含む有名人が感染症に倒れ、"いわゆる三密"を避けなければならない空気ができあがり、テレビ番組が今までどおりに収録しづらくなってしまったから、テレビは今まで以上にネットに頼るか、動画を作るようにテレビ番組を作らざるを得なくなっただろうからだ。
 
そのことを差し引いても、今時のテレビ番組のなかには「有名人や公共電波を使って『まとめサイト』をやっているとしかいいようのない」ものが見受けられ、これが本当にテレビの価値なのか、このまとめサイトっぽい番組をとおしてテレビメディアはいったい何をお茶の間(死語だ!)に届けようとしているのか、判断に迷うこともあったりする。
 
テレビのなかの人たちは、まとめサイトのような番組にも価値があり、公共放送に乗せ、インターネットの届かない人々にもシェアする価値があると考えているのだろうか?
 
そうかもしれない。そして民放の場合、スポンサーもそのことを支持しているのやもしれない,。
 
だとしても、ネットで素人が生み出したコンテンツは本来ネットメディアが原産地なのだから、テレビが取り扱うより、ネットで生まれネットで拡散しネットで消費されるのが自然なことではなかったか。また結局のところ、メディアのプレゼンスという点では、これは、テレビがネットに塩を送っている、またはテレビがネットに膝を屈しているようにもみえる。
 
私は昭和時代の人間だから、ネットが好きであると同時にテレビにはテレビであって欲しいと願っている。しかし現代のテレビはときどきテレビというよりネットっぽいから、テレビって一体なんだったっけ? と思ってしまうことが割とよくある。abemaTVやネットフリックスが独自の番組をつくり、ユーチューバーたちがバラエティ芸人のように立ち振る舞っているのだから、もう、テレビという言葉にこだわるべきではないのかもしれない。それでもテレビにはテレビであって欲しいと思ってしまう。テレビは昔、まさにテレビだったのだから。

あわせて読みたい

「テレビ番組」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  2. 2

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  3. 3

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  4. 4

    山尾志桜里衆院議員が政界引退を表明「今回の任期を政治家としての一区切りとしたい」

    ABEMA TIMES

    06月17日 16:55

  5. 5

    知っているようで知らない、チョコレートの真実 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

    WEDGE Infinity

    06月17日 14:56

  6. 6

    「日本の将来はよくなる」と思う18歳は9.6% 若者から夢や希望を奪う大人たち

    笹川陽平

    06月17日 09:19

  7. 7

    低調な通常国会、閉幕へ。生産性を上げるためには野党第一党の交代が必要不可欠

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月17日 10:00

  8. 8

    山尾志桜里氏「今回の任期を政治家としての一区切りにしたい」

    山尾志桜里

    06月17日 15:40

  9. 9

    維新は、野党第一党の座を争うためには候補者の数が少な過ぎませんかね

    早川忠孝

    06月17日 15:33

  10. 10

    「確率論から考えれば、若者に自粛を強いるのはおかしい」厚労省の元医系技官が批判

    ABEMA TIMES

    06月17日 19:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。