記事

韓国株式相場、個人投資家の参加増が不安定化招く可能性=財政次官

[ソウル 16日 ロイター] - 韓国の金容範(キム・ヨンボム)企画財政次官は16日、国内株式市場は最近、個人投資家の参加が急増したため、ボラティリティー(変動率)が高まる可能性があるとの見解を示した。

金次官は政策会議を前に演説し、個人投資家の「大半は若い投資初心者で、情報収集とネット取引に長け、決断が早く、短期投資を好んでいる」と指摘。

投資家層の広がりは市場の流動性とエネルギーを向上させるが、「ボラティリティーを高める」可能性もあると述べた。

金氏はまた、新型コロナウイルス第2波に関する不透明感が高いため、韓国政府は金融市場の監視を強め、必要に応じて市場の安定化策を講じると表明した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  5. 5

    「バカ発見機」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    在宅ワークの拡大で郊外は不便に

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。