記事

メキシコが新協定に違反、米国の投資家に損害=米石油協会

[メキシコ市 15日 ロイター] - 米石油協会(API)は、メキシコ政府が近く発効する北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新協定「USMCA(米国・メキシコ・カナダ協定)」の条項に違反し、米国の投資家が損害を被っているとの懸念を米政府に伝えた。

APIは米政府高官に宛てた今月11日付の書簡で、米国の投資家がメキシコで燃料補給所、貯蔵施設、輸入燃料、輸入ターミナルの利用許可を取りにくい状況になっていると訴えている。

APIはUSMCAの条項をメキシコに順守させるよう米政府高官に要請。「新たな規制が首尾一貫して適用されていないか、過去の慣行と矛盾しているようだ」とし、APIの会員に対する「差別行為」はメキシコが約束した共同の投資保護に違反しているとみられると主張している。

リフィニティブ・アイコンのデータによると、メキシコで輸入燃料の陸揚げを待っているタンカーの数は今月、4-5月から減少したものの、4月から陸揚げを待っているタンカーが複数存在する。多くは米国の液化石油ガス、ガソリン、ジェット燃料を搭載したタンカーだ。

メキシコの独立系ターミナルに勤務する海運関係者によると、メキシコ国税庁が未申告や燃料の質に関する問題を理由に、独立系業者の燃料輸入の認可手続きを遅らせているという。

国税庁のコメントは取れていない。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。