記事

やっぱり出た!バラマキ・ポピュリズム

山本太郎氏の出馬で地味目な展開だった都知事選の様相が変わってきそう。

それは良いとしてこの方の政策は相変わらずのバラマキ・ポピュリズム オンリー。

バラマキの財源は都債20兆円とやらだそうだが、いったい誰が買うのか?日本国債発行は、民間金融機関が買う力が無くなったので、財政ファイナンス承知で日銀が引き受けて成立している。

巨額の補正予算の財源も全部赤字国債だが、それを引き受けているのも日銀。

しかし、野党都知事のポピュリズムに日銀が付き合うとも思えない。

おそらくはご本人も出来ないことは承知で打ち上げ花火を上げているのだろうが、こういう手法を止めていかなければ、「左系野党全般」に関する信頼はとことん失墜していくだろう。

あわせて読みたい

「山本太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    天才は「How型」で物事を考える

    幻冬舎plus

  3. 3

    韓国 慰安婦像前で三つ巴の戦い

    文春オンライン

  4. 4

    宇垣が豪語 告白は「させない」

    SmartFLASH

  5. 5

    舛添氏 複合災害の対策急ぐべき

    舛添要一

  6. 6

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  7. 7

    綾瀬はるか 格差が結婚の障壁か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  9. 9

    日本は米中どちらを取るべきか

    自由人

  10. 10

    北方領土めぐる首相の政策は失敗

    原田義昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。