記事

大村秀章知事へのリコールは住民の権利?? 批判されると切れ出すネトウヨたち リコール運動に大義なし!!

高須克弥氏らの提唱による大村秀章知事へのリコールですが、そこに大義はありません。

昭和天皇の写真を焼くのが不敬っていったい、いつの時代 大村秀章知事へのリコール運動の不当性

 おもしろいなと思うのが、昭和天皇の写真を焼くのが表現の自由なら、住民によるリコールも権利だ、それを批判するのはおかしいという類のものです。

 住民によるリコールは権利であり、住民自治の問題だと食って掛かってくるのはすごいなと思いました。

 大村知事へのリコールに反対する人たちの中に、住民によるリコールが住民に与えられた権利ということを否定している人はいないんじゃないでしょうか。

 権利だと言っている人たちの発想の根底にあるのは「権利」=批判を許さないという趣旨に曲解というか歪曲してしまっている発想です。

 権利の意味を全く理解していないというのか(大日本帝国憲法の発想からいえばそもそも「権利」なんていりませんからね)、日本国憲法とは全く無縁です。その権利行使も批判の対象になるのは当たり前のことなのに、これが全く理解できていないというのは憂うべきことです。

 日本国憲法1条を持ち出して「不敬」だという人は、日本国憲法は学んだことがないのでしょう。象徴だから敬えって、それは間違いで、そうした大日本帝国憲法下の神権天皇制を否定したところに象徴天皇制があるということが全く理解できていないのがお粗末です。日本国憲法上、象徴以上の意味はなく、そこから不敬だとすることの根拠となるものではありません。不敬罪が戦後、廃止されたのは当然の帰結です。

 大村秀章知事へのリコールでは、公金の使い方だとか、その他、コロナ対策だとか色々と大村知事の「問題点」をあげつらっているものもみますが、コロナ対策で一番問題があったのは安倍総理でしょう。アベノマスクという多額の公金の無駄遣いは批判しないで、あいちトリエンナーレをやり玉に挙げるというのは、そこには「恐れ多くも天皇陛下に対し奉り」という時代錯誤の発想しかないということが露骨に見えてしまうからダサいんです。

 リコール運動が愛知県民の権利でも、それに対する批判があって当たり前。それが表現の自由です。

 批判されるのが嫌だというのは、詰まるところ、自分は絶対の正義だという発想しかないからです。オレの正義に従わない者は、みな国賊、不敬、という全体主義のイデオロギーしか持ち合わせていないということです。

 その意味では、この大村知事へのリコール運動が批判されて当然だし、これに対して批判を許さない、なんていうのは未だに大日本帝国憲法第3条の発想しかないということです。

     天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス

 もしかすると本気で「万世一系」を信仰しているかもしれませんね。

 私が一番、たちが悪いなと思うのは、こうした人たちの中には、実は自分こそが一番「偉い」と思っている人たちが少なくないのですが、なのに天皇の権威を利用して、自分の気に入らない他者を押さえ付けようとしていることです。

2020年6月14日撮影

 それから念のため改めて述べておきますが、昭和天皇の写真を焼くという手法には共感していませんからね。大村知事も同じでしょう。

「昭和天皇の写真を焼く行為が表現の自由? そうですよ 但し、共感を得るかどうかは別問題」

 津田大介氏らのようなやり方(表現方法)は早晩、廃れていきます。一部の狂信的な人たちからの支持しか受けないからです。ツイッターでも過激にすることで注目を得ようとする手法は定番ではありますが、所詮は狭い世界の話です。

 そのやり方に対する批判は当然にあって然るべきなのですが、それが何故、リコールにまで行き着くのか、そこには飛躍がありすぎ、本来であれあばあいちトリエンナーレに対する批判(言論の範囲でね)は大いにやったらよろしかったのに、それが何故かリコール。

 そこには結局は、「恐れ多くも天皇陛下に対し奉り」という不敬の発想しかないということです。

 そこに大義はありません。

 仮に大村知事への日頃の政策に不満があったとしても、このリコールには関与すべきではありません。

あわせて読みたい

「大村秀章」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    河野大臣が表情変えた記者の質問

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    大阪うがい薬推奨に医師らは呆れ

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    韓国の国際法無視 強行なら好機

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    玉木氏に横柄? 枝野代表の狭量さ

    早川忠孝

  5. 5

    臨時国会逃げる政府 終焉近いか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    テレ朝のPCR巡る報道に医師怒り

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    文科相が一部大学の授業を批判か

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    スタバと違い常連扱いないセブン

    内藤忍

  9. 9

    うがい薬巡る不正確な報道に苦言

    青山まさゆき

  10. 10

    イソジン効果「期待しない方が」

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。