記事

ステップ3への即移行は正しい判断だったか

新型コロナウイルスの、東京での今日の新規陽性者は47名。一気に増えました。

ある夜の店での集団検査による陽性確認者がそのうち18人とかなり多いので、そのために全体の人数が多くなっているのだ、というのが小池知事の説明です。

それはそうとも言えると思いますが、それでも通常は新規陽性者数が少ない日曜日においてこのレベルというのは、かなり多いと言わざるを得ないと思います。

そこで気になるのは、小池知事の東京アラートの解除判断。小池知事は11日に東京アラート解除の判断を示すと同時に、12日午前0時からステップ3に進むことを発表しました。

東京アラートの解除はあり得るとしても、そこで即ステップ3に進んだことは私には驚きでした。

と言うのも、政府が5月25日に東京も含めて全国的に緊急事態宣言を解除した際、その後順調に進めば6月19日には色々な自粛要請を解除するという仕組みになっていたからです。東京におけるステップ3への移行も、うまくいけば19日にも、という流れでした。

それがなぜか東京アラートが解除された時に、12日にステップ3へ。その詳しい説明は小池都知事からは語られていません。

そして小池氏はその日に、都知事選への出馬を表明。

まさか、都知事選への出馬表明時期から逆算して、ステップ3への移行を考えた、ということはないかと、いぶかしがる声もあります。

今後の新規感染者数が大変懸念されます。新型コロナウイルス対策は、都知事選における重要な争点となると思われます。

あわせて読みたい

「小池百合子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    天才は「How型」で物事を考える

    幻冬舎plus

  3. 3

    韓国 慰安婦像前で三つ巴の戦い

    文春オンライン

  4. 4

    宇垣が豪語 告白は「させない」

    SmartFLASH

  5. 5

    舛添氏 複合災害の対策急ぐべき

    舛添要一

  6. 6

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  7. 7

    綾瀬はるか 格差が結婚の障壁か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  9. 9

    日本は米中どちらを取るべきか

    自由人

  10. 10

    北方領土めぐる首相の政策は失敗

    原田義昭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。