記事

渡部建失墜の衝撃! なぜグルメな男は浮気に走りやすいのか

すべてのグルメな男性に当てはまるわけではないが……

6月11日発売の『週刊文春』で報じられた、アンジャッシュ渡部建の「テイクアウト不倫」報道。芸能界きっての食通らしく、さぞかしおしゃれなテイクアウトメニューとともに不倫してしまったのだろうかと思いきや、その内容は複数女性との「多目的トイレ」や「テレビ電話」での不倫プレーというかなりゲスいもの。世間に大きな衝撃が走っています。

「2014年度ジョージア魂賞」の表彰式で司会をするタレントの渡部建さん(東京都港区のグランドプリンスホテル高輪=2014年11月27日)
「2014年度ジョージア魂賞」の表彰式で司会をするタレントの渡部建さん(東京都港区のグランドプリンスホテル高輪=2014年11月27日) - 写真=時事通信フォト

ネット上には、「下半身もグルメ王だった渡部」「佐々木希という美人な奥さんがいるのにどうして」「毎日高級レストランだと飽きてたまにマック食べたくなるのか」「単にグルメなだけで、前から中身がないと思っていた」などと、この不倫騒動をイジるコメントで溢れています。

またデーブ・スペクターさんも自身のツイッターで「グルメの渡部建はしばらく『試食』禁止でしょ」と呟いていたほど。好感度が高かった分、不倫でのイメージダウンは相当大きくなってしまったようです。

爽やかなルックスでMCを務めるレギュラー番組を多数持つ渡部さんは“芸能界のグルメ王”と称されるほどの食通で、ミシュラン星付き店から予約の取れない店、知る人ぞ知る穴場や地方の店など、年間500回以上の外食をしていたといいます。

また“いい店”を知っているだけでなく、恋愛心理学にも精通し、夜景鑑賞士検定3級やダイエット検定2級などの資格も保有。いかにもモテそうな要素が満載です。さらには「世界で最も美しい顔100人」にも選ばれた美人女優・佐々木希さんと2017年に結婚。まさにモテる男の頂点を極めていたと言っても過言ではないでしょう。

今回の不倫報道を見て「グルメな男は浮気しやすいのか」と、疑問を持った女性も少なくないようです。もちろん、すべてのグルメな男性が浮気に走るわけではありませんが、少し考察していきたいと思います。

「色んなメニューを味わいたい」食欲は性欲に比例するか?

そもそも「よりおいしいものが食べたい」という欲求と好奇心旺盛さがないと、グルメにはならないでしょう。そして、そう思ったらおいしいお店を探し出す行動力も必要です。

恋愛においても同様。「よりかわいい子と付き合いたい」などという欲望をかなえるために、出会いの場へ足を運び、異性を口説いたりする行動力がある男性が、結果モテていますし、浮気をするポテンシャルにもつながっています。

さらには、食欲と性欲が比例するという説もあります。「色んな種類のメニューを味わいたい」という欲求が恋愛に置き換わると、多くの女性と交際したい=浮気する、ということになりますね。

予約の取れない店を予約できる「マメさ」と「コミュ力」

恋愛において「連絡がマメな男はモテる」とはよく言われることです。予約困難といわれるお店を押さえられる男性のマメさとは、単に連絡がマメなだけでなく、お店の人への気遣いや、コミュニケーションも綿密に行き届いているものです。

また自己管理能力にも秀でているでしょう。数カ月先まで予約が取れないお店を押さえる際に、そのお店へ一緒に行くのが仕事関係の人との会食なのか、はたまた合コンなのか、女性とのデートで行くのかなど、先々のスケジュールを計画しながらお店の予約を入れなければなりません。上手に「仕事」と「プライベート」の両立がデキる男であることは間違いありません。

いろいろなところに機転が利き、同時にいくつものことを考えながら推し進められるのは、浮気ができる力量とも取れます。

彼が結婚する前に食事をしたことのある女性によると、「渡部さんは聞き上手で褒め上手。食事も会話も楽しめた。ただ、コミュ力がとても高い感じが、なんかチャラいかも、という印象を持ちました」とのこと。

会食を重ねることで培われるコミュニケーション力は、モテることにも通じるのでしょう。

ドタキャンされても代打の女の子を呼び出せる

予約困難な人気のお店を押さえる際に、なかなか1名では予約しづらく、2名のほうが取りやすいという面があります。

そこで、「一緒に食べに行かない?」と声をかける女性の駒が増えていくのは自然なこと。誘われる女性側も、自分ではなかなか行くことのできない人気のお店に連れて行ってもらえるなら「喜んで!」とついて行く女性が多い。需要と供給がマッチしているのです。

2名で予約していたのに、急に女性にドタキャンされるようなことがあるでしょう。しかし、すぐに代打の女性を探し出し、呼び寄せる力と手駒を持っています。

こうしてグルメな男性は、食事デートをするガールフレンドを増殖していけるのです。

女性と二人でおいしい食事に舌鼓していたらお酒も進むでしょうし、楽しくも怪しい雰囲気にもなるでしょう。ともすれば、あってはならない“過ち”を起こしてしまうことも想像に難しくないですね。

なお、渡部不倫現場には“飲食店が一つもなかった”

「おいしい物を少しずつ食べたい」という人もいれば、「とにかくたくさん食べてお腹を満たしたい」と、食に対する考え方は人それぞれ違います。しかし、食を通じてその人の恋愛傾向が透けて見えるということは、あると思います。

渡部さんは自身の著書でも「いいお店を知っていると、仕事も恋愛も、人生はすべてうまくいく!」と仰っています。グルメになることは、人生にとってプラスなことなのでしょう。

ただ、芸能界きってのグルメ王と言われる渡部さんが、今回の不倫報道で暴露された不倫の現場に“飲食店が一つも入っていなかった”ことには驚きでしたが……。

----------
田中 絵音 日本合コン協会会長
恋愛アドバイザー。2000回以上の合コンイベントに携わり、男女の恋愛心理に精通する。著書に『こじらせ男子の取扱説明書(トリセツ)』など。
----------

(日本合コン協会会長 田中 絵音)

あわせて読みたい

「渡部建」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    北朝鮮海軍が金正恩氏の船を誤爆

    高英起

  4. 4

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  6. 6

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  7. 7

    菅首相の庶民派イメージは偽りか

    NEWSポストセブン

  8. 8

    新立民に目新しさがないのは当然

    川名 ゆうじ

  9. 9

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  10. 10

    羽生九段 2年ぶりにタイトル挑戦

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。