記事

ロンドンのチャーチル元首相像を保護、抗議デモの落書き受け


[ロンドン 12日 ロイター] - 米国の黒人暴行死事件を受けた反人種差別を訴える抗議デモが13日に予定されている英国で、チャーチル元首相の銅像などを保護のために囲いで覆う措置が取られた。

南西部ブリストルで7日に行われたデモでは、奴隷貿易によって巨万の富を築いた17世紀の商人エドワード・コルストンの銅像が引き倒され、海中に投げ込まれた。

ロンドンにあるチャーチル元首相の銅像も先週、デモ参加者に「人種差別主義者」と落書きをされたことから、囲いで覆う保護策が取られた。

ジョンソン首相はこれに関連し、「国の記念物が暴力的なデモ参加者による攻撃のリスクにあるのは不条理で恥ずべきことだ」とツイッターに投稿した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  4. 4

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    在宅ワークの拡大で郊外は不便に

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。