記事

ZARA300店閉鎖〜アパレル大リストラ時代到来。コロナ自粛で気づいてしまった服の無駄遣い

・アパレル大手インディテックスが「ZARA」含む1200店を閉鎖へ
・アパレル大手「レナウン」破綻
・アパレル大手・オンワードが700店規模の不採算店舗を閉店

コロナの影響かアパレルが苦戦を強いられているけど、コロナ自粛で気づいちゃった人多いのではないか。どれだけ今まで服に無駄遣いしてきたか?買ったのにまったく着ない服。1度か2度しか着ない服。いつか着るはずと思いながら服をかいまくってみるものの、そのほとんど着てなくて、いつもだいたいお気に入りの何着かの着回し・・・。

まして自粛で在宅になったり外出機会が減れば、ますます外出用の服を着る機会は減る。
ましてコロナの影響で収入減になっていたとするなら、何か支出を削らなきゃいけないわけで、衣食住の中でもっとも削れるのは衣になるのは当然のこと。

というか今までが無駄遣いすぎた。買いすぎた。
安いからとか、おしゃれだからとか、期間限定だからとか、セールだからとか流行りだからとか、とにかく ろくに着ることもない服がいかに多かったかに気づいた人が多かったのではないか。

これ、めちゃいい傾向でコロナをきっかけにいろんな人は今までの無駄遣い、浪費癖を徹底して見直せばいいのです。大量浪費時代は終わったのです。環境に悪いだけ。家計にやさしくない。

いや、おしゃれのためにとか仕事のためにとか、プライベートを楽しむために服を活用しているならいいんですよ。

でもそんなに活用してなくね?っていうかそんなに着てないよね。っていうか買う必要なかったよね。でもそのいらないものを買うために稼がなかればならない。でもいらないものを買うのを控えたら仕事減らせて時間に余裕をもてるわけで。

でも急速にコロナ前の雰囲気に戻りつつつあって、またもとの大量浪費無駄遣い時代に戻って欲しくないのです。

無駄遣いはやめよう。必要なものにしっかりお金をかければいい。お金をかけなくてもいいものにお金をかけなくていい。でもそうするとアパレルだけでなく、あらゆる企業がリストラ・倒産していくだろう。

でもそれでいいんです。地球の資源を浪費してあくせく仕事ばかりで精神浪費して、そのストレス発散に着ることもない服を爆買いするなんて誰にとってもいいことはない。

アフターコロナはコロナ前に戻らず必要なものを見極めて必要なものだけにお金を使うように。そしてお金をかけずに楽しめる自分の趣味とかに時間を使えば楽しい人生を送れるはず。

あわせて読みたい

「アパレル」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  3. 3

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  4. 4

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  5. 5

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  6. 6

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  7. 7

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  8. 8

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  9. 9

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  10. 10

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。