記事

「令和2年版人権教育・啓発白書」閣議決定 コロナ禍で差別事件が増加

1/2
6/9 自民党本部での会合の様子

日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とする参議院議員赤池まさあき(自民党・比例代表全国区)です。

 我が国を繋ぎ、護り、発展させるために、差別やいじめ等をなくすことは重要課題です。

 6月9日(火)、朝から自民党本部において、デジタル社会推進特別委員会インターネット上の誹謗中傷・人権侵害等の対策PT(プロジェクトチーム)が開催されました。議題は、提言案のとりまとめについてです。

 私は、民事と刑事両面からのネット上の人権侵害について、必要な議論を続けることとともに、まずは、ネットの普及、義務教育段階から一人一台の端末の整備を踏まえて、学校や社会での情報モラル教育の充実と、人権擁護機関の体制強化、削除要請の法的根拠の必要性について、発言しました。

 今後、党内での手続きを経て、政府へ提言がなされる予定です。

「令和2年版人権教育・啓発白書」閣議決定

 ちょうどその日、「令和元年度人権教育及び人権啓発施策」(令和2年版人権教育・啓発白書)が閣議決定されました。同白書は、人権教育及び人権啓発の推進に関する法律(平成12年)に基づく法定白書です。

 http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00037.html

内容は、第1章が令和元年度に講じた人権教育・啓発に関する施策、第2章が人権教育・啓発基本計画の推進、特集がハンセン病に係る偏見・差別の解消に向けた取組となっています。

その中で、人権侵犯事件は全体では少なくなっているのですが、ネット上の事件が増加しています。さらに、今般のコロナ禍で、感染者やその家族、医療や福祉従事者や社会的に必要な仕事に就いている方々やその家族への差別・偏見事件が増加しており、その対策について取り上げられています。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    家庭環境の差が自由研究にも…小学校の「夏休みの宿題」に存在価値はあるか

    ABEMA TIMES

    08月02日 09:58

  10. 10

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。