記事

甲子園の土 球児5万人へ 阪神と球場

コロナで、厳しい状態が続いている中で、心温まるニュースです。プロ野球阪神と阪神甲子園球場は、昨日8日、全国の高校3年生の全野球部員約5万人に「甲子園の土入りキーホルダー」を贈ると発表しました。新型コロナウイルスの影響で、夏の甲子園という目標を失った球児のために、矢野監督たちが発案した、と報じられています。

キーホルダーは、透明の球状のカプセルに土を入れ、全国高校野球選手権大会の開催回数の「102」のロゴを入れる、とのこと。製作費の一部を監督、コーチ、選手たちが出し合います。矢野監督や選手、球場、阪神園芸の職員などが、直接グラウンドで土を集め、8月下旬ころをめどに順次、学校に送るそうです。矢野監督は、「ただ単に物を贈るのではなく、ぼくたちが土を集めることで、みんなが応援しているよという思いが球児に届いてほしい」と話しています。とてもよいアイディアだと思います。

また、プロゴルフの松山英樹選手と石川遼選手が、昨日8日、新型コロナウイルス対策支援を目的として慈善プロジェクトを立ち上げたことも、ニュースになっています。ヤフーが運営するオークションサイト「ヤフオク」で行われているエールオークションに、練習ラウンドで使用したキャディバッグ、キャップ、ボール、2人が出場した2016年の国別対抗戦「ISPSハンダ・ワールドカップ・オブ・ゴルフ」のピンフラッグなどが、すべてサイン入りで出品されました。

収益金は、「新型コロナウイルス感染症「医療崩壊」防止活動募金」と「新型コロナこども緊急支援プロジェクト(認定NPO法人フローレンス)」に寄付される、ということです。スポーツの試合などが実際に行われにくい中で、スポーツ選手が、支援の活動をしていることは、多くの人に勇気を与えている、と思います。

あわせて読みたい

「スポーツ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    乳首にシール貼らせ? 逮捕の社長

    阿曽山大噴火

  2. 2

    コロナで「地方の息苦しさ」露呈

    内藤忍

  3. 3

    コロナの恐怖煽り視聴率を稼ぐTV

    PRESIDENT Online

  4. 4

    管楽器が演奏できるマスクが発売

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    漢見せた玉木氏 大化けの可能性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    周庭氏の力 新たな目線が中国に

    倉本圭造

  7. 7

    性被害者に辻褄合わせ求める日本

    篠田博之

  8. 8

    田原氏 取材者がTVで訴える意義

    たかまつなな

  9. 9

    日本企業は本社を地方に移転せよ

    川北英隆

  10. 10

    商船三井座礁 被害拡大の恐れも

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。