記事

香港を巡る中国批判声明に、日本・安倍政権が参加拒否の姿勢(追記あり)

1/2
「何してるんだよ」という内容なんですが、習近平さんの国賓来日が事実上白紙になったという報道もありつつ悩ましいことになりました。コロナウイルス禍から一足先に経済が立て直されると見込まれる中国との関係を、立ち上がった香港市民の立場や考え方、そして普遍的な価値である民主主義・人権といった大事なものよりも優先しようという話になっておりまして、非常によろしくない状況になっております。

日本、中国批判声明に参加拒否 https://reut.rs/3eYc0wV

 確かに、中国からすれば香港問題というのは所詮は外縁のファクターに過ぎないわけですけど、影響力はおおいに衰えたとはいえ中国にとっても便利な欧米との玄関口であり、また、都合によってうまく使い分けられる一国二制度の温存をするために「否定しつつ、肯定する」関係だったと思うんですけどね。 一連の「国家安全法」を巡る香港での動乱の過激化と、アメリカでの無実な黒人の警察官による殺害事件による抗議行動の広がりとは同一視してはならず、前者は参政権のない中で奪われた地位や権利を香港市民が取り戻すための活動である一方、後者はアメリカ国民に与えられた自由の範囲内で抗議活動やデモを行っているものであって、暴動・略奪に類さない限りは大規模抗議活動が起きたところで自由なんですよ。

 中国の人権状況は決してよろしくなく、台湾との関係悪化や南シナ海への進出、尖閣諸島にも出てきている中国の現状があります。香港問題をそのまま認めてしまった場合は台湾が明日の、日本が明後日の香港になる恐れも否定できないわけですから、経済面で、貿易でも技術でも互恵関係にある日本と中国の唇歯の間柄があるとは言えども、民主主義国として強烈な人権抑圧の危険が深まっていることに対してきちんと抗議、批判をしていかなければならないのじゃないの、とは思います。

香港に関する共同声明 | 在日米国大使館・領事館 https://jp.usembassy.gov/ja/joint-statement-on-hong-kong-ja/
https://www.state.gov/joint-statement-on-hong-kong/

 で、なぜか自由民主党の片山さつきさんが出てきて、こんなことを書いています。 どこから突っ込んでいいのか分かりませんが… 外務次官の秋葉剛男さんにうまくあしらわれた形になっていますけれども、前述の通りアメリカからの声明案は5月28日と一週間以上前に文案が出ているものです。「突然言われても」とも言いづらいものではないかと思います。

 また、G7で香港問題について中国大使を呼んで日本が抗議したのは事実ですが、それであるならば、イギリスやアメリカ、豪加の妖精に基づいて声明に賛同することは何も問題なかったはずです。そもそも、そのG7では共同宣言において香港問題に言及しており、この時点からすでに香港情勢は悪化している以上、G7による宣言そのものを中国が踏みにじるものであることは当然指摘されるべきだろうとも思います。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000510268.pdf
[Quote] 
Hong Kong
The G7 reaffirms the existence and importance of the Sino-British Joint Declaration of 1984 on Hong Kong and calls for violence to be avoided.
[抄訳]
香港
G7は,1984年の(香港返還問題に関する)英中共同声明の存在を再確認し、(デモ鎮圧などに統治における)暴力を回避することを求める。
 そのG7に日本も参画して共同宣言を行い、当事者であるイギリスが主となって「中国は英中共同声明には違反している」と明言されている以上、経済関係を考えて中国への批判声明に賛同しない日本はむしろG7の合意を踏みにじっているとも言えます。

「中国は完全に共同宣言違反」リフキンド元英外相、香港政策批判 単独インタビュー - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20200605/k00/00m/030/200000c

あわせて読みたい

「香港デモ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ついに訪れた「PayPay手数料有料化」の激震!コンビニのサバイバル戦略

    文春オンライン

    05月12日 08:27

  2. 2

    私がオリンピックを開催するためには、緊急事態宣言を7月上旬まで延長すべきと思う理由

    宇佐美典也

    05月12日 12:00

  3. 3

    【読書感想】禍いの科学 正義が愚行に変わるとき

    fujipon

    05月12日 10:15

  4. 4

    「先の大戦時の戦術と重なり合う」 宝島社が企業広告で投げかけた日本の政策への疑問

    BLOGOS しらべる部

    05月11日 20:24

  5. 5

    コロナおさまらない日本 風邪でも休まないビジネスマンとザルの水際対策

    中村ゆきつぐ

    05月12日 08:30

  6. 6

    東京オリンピック2021を開催するため最低限の案

    西村博之/ひろゆき

    05月11日 20:34

  7. 7

    「原稿が違う」質問と噛み合わない菅首相に野党抗議 #国会騒然 がSNSで話題に

    BLOGOS しらべる部

    05月11日 21:23

  8. 8

    「従軍慰安婦」というフェイク用語をばら撒いた朝日新聞の罪は重い

    PRESIDENT Online

    05月12日 11:30

  9. 9

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  10. 10

    現時点での民間企業テレワーク状況公表に反対。まず官公庁・大臣、そして国会議員の実情を公表すべき

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月12日 08:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。