記事
  • 女性自身
  • 2020年06月05日 18:20 (配信日時 06月05日 15:50)

山田優 LAで第3子出産!コロナ禍で見せた小栗旬の“配慮”

女優の山田優(35)が4月に、米国・ロサンゼルスで第3子を出産したと報じられた。『NEWSポストセブン』によると山田は現在3児の育児に励み、夫の小栗旬(37)も子供の誕生を喜んでいるという。

小栗の仕事や英語学習をサポートするため、昨年からLAに居住を移していた一家。今年3月、本誌は山田が第3子を妊娠したことを報じていた。

「当初、山田さんは日本での出産を考えていましたが、新型コロナウイルスの感染リスク等を配慮してLAでの海外出産を決めたと聞きました。LAには小栗さんの事務所スタッフもおり、サポートを受けられる環境だったそうですから。

3月下旬には米国政府が全国民に向けて、海外渡航を中止勧告が出るなど先行きが見えない状況に。これまで小栗さん夫妻は出産報告してきましたが、今回、報告しなかったのは不安を抱える山田さんを慮ってのことでしょう」(芸能関係者)

いっぽうの小栗にもコロナ禍の影響が。6月8日から埼玉県で予定されていた舞台『ジョン王』も公演中止に。「残念残念ばかり言っていても先には進めないので前を向きたいと思います」と前向きなコメントを寄せた小栗だが、今後も“大役”を控えている。

2022年のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では、主演の北条義時役に抜擢。さらに、所属事務所「トライストーン・エンタテイメント」の社長就任も内定しているという。本誌が今年1月に現在の事務所社長に訊いたところ、“就任時期は未定”としつつも認めていた。

俳優業から事務所の社員まで多忙な日々を送る小栗だが、育児に奮闘する山田への気遣いも欠かしていないという。

「小栗さんは自分を支え、幼い子供の育児に励む山田さんを大切にしています。ご自身も日頃から育児にも協力的だと聞きます。バラエティ番組でも『子育ては本当に難しい』と奮闘ぶりを明かしていました。昨年山田さんの誕生日には、小栗さんが1日中子供の世話を引き受けて“リフレッシュタイム”をプレゼントしたそうです」(テレビ局関係者)

新たな家族を迎え、二人三脚で邁進する夫妻に祝福の声が広がっている。

《小栗旬くん!山田優ちゃん! 第三子出産おめでとうございます 5人家族あたたかな家庭を築いてください!》

《山田優ちゃん LAで3人目のお子さん出産されてたのね おめでとうございます》

《小栗旬さん&山田優 さん、第3子ご誕生してたんですね おめでとうございます コロナの時期での赤ちゃんの育児はより大変だと思いますが、応援してます》

あわせて読みたい

「小栗旬」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  2. 2

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  3. 3

    経済大打撃の日本 政府はいますぐ「消費税ゼロ」と「粗利補償」を実施せよ

    田原総一朗

    06月11日 12:16

  4. 4

    部分的に集団免疫が発動したという論文も ワクチン接種拡大でゴールは近いか

    中村ゆきつぐ

    06月12日 08:25

  5. 5

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  6. 6

    「常識外れの賠償は却下に」文在寅大統領には徴用工問題を解決する責任がある

    PRESIDENT Online

    06月12日 10:36

  7. 7

    「日本が気にするのはお金、メンツ、総選挙だけ」イギリスが疑問視する東京五輪開催

    小林恭子

    06月11日 11:39

  8. 8

    「社説で五輪中止を求めるのにスポンサーは継続」朝日新聞が信頼を失った根本原因

    PRESIDENT Online

    06月11日 10:55

  9. 9

    人生を変える一番簡単な方法は「付き合う人を変えること」

    内藤忍

    06月11日 11:28

  10. 10

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。