記事

トランプ米大統領、選対顧問らと会合 景気低迷やデモが再選に影


[ワシントン 4日 ロイター] - トランプ米大統領は4日、11月の大統領選に向けて選対陣営のアドバイザーらと会合した。新型コロナウイルス流行を受けた景気低迷や全米で激化する黒人男性暴行死に対する抗議デモが再選に影を落としている。

関係筋によると、トランプ大統領はホワイトハウスで、パースケール選対本部長のほか、メドウズ大統領首席補佐官、娘婿のクシュナー大統領上級顧問らと会合した。

これとは別に、選対陣営や共和党全国委員会からより多くの関係者が参加した会合も行われ、トランプ大統領は民主党の候補指名が確実となったバイデン前副大統領に対する攻撃戦略について議論したという。

関係筋の一人によると、トランプ大統領は一連の問題への対応で苦闘する中、苛立ちを募らせている。

黒人男性の暴行死を受けた抗議デモへの対応では、「法と秩序」を前面に打ち出している。男性の死を「大きな悲劇」とし、平和的なデモ参加者の権利を尊重するとしているものの、人種問題の改善に向けた方向性や共感を示していないとの批判を浴びている。

選対関係者によると、トランプ氏は会合で、アフリカ系米国人社会との対話を深めることに意欲を示したという。

最近の世論調査では、バイデン氏の支持率が全米および複数の激戦州でリードしている。

ただトランプ氏のアドバイザーは、2018年の中間選挙以降に行われた特別選挙で大統領が支持した64人の共和党候補が全員勝利したことを根拠に、同氏の支持基盤は強固とみている。

トランプ大統領は3日のFOXニュース・ラジオのインタビューで「私がリードしている世論調査もある」と語り、バイデン氏優位を示す調査を重視しない姿勢を示した。

*内容を追加しました

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  2. 2

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  3. 3

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  4. 4

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  5. 5

    ベラルーシ女子陸上選手、帰国拒否 羽田空港へ連れられ

    BBCニュース

    08月02日 08:36

  6. 6

    こういう五輪中止の可能性

    krmmk3

    08月01日 15:19

  7. 7

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  8. 8

    横浜市長選に立憲民主党等が擁立する候補予定者の適格性が問題視されるという異常な事態

    早川忠孝

    08月01日 22:01

  9. 9

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  10. 10

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。