記事

電話番号の開示だけでは「簡素化」されない

 弁護士の最所です。

 朝日新聞デジタルに、

 「SNSで名誉毀損、電話番号も開示情報に 総務省が方針」

 との記事が掲載されていました。

 記事によると、

 「SNS事業者が被害者に開示できる情報に電話番号を追加する方針を明らかにした。匿名の情報発信者を特定する手続きが、大幅に簡素化される見通しとなる。」

 とあります。しかし、電話番号が開示対象となったとしても、全く簡素化されることにはなりません。

 現在でも、メールアドレスは開示対象ですが、メールアドレスの開示は保全の必要性がないとして、仮処分命令での開示は認められていません。そのため、仮に電話番号の開示が認められるようになったとしても、結局のところ、通常訴訟手続をとらなければならない現状には何ら変わりはありません。

 しかも、SNS事業者の多くは外国法人なのですから、外国法人に対する通常訴訟を起こさなければ開示されない現状が続く限り、簡素化されたなどと言えるはずもないのです。

 今のところ、高等裁判所の判断は出されていませんが、電話番号を推知することができるSMSメールアドレスの開示を東京地方裁判所は認める判断をしていますので、仮に、電話番号が開示対象となったしても、実質的には、東京地方裁判所の結論を、法律が追認する程度の意味しかないのが実情です。

 現状でも、東京地裁の判断を前提とすれば、二段階認証システムを利用しているSNS事業者に対して、電話番号を推知することができるSMSメールアドレスの開示を求めることはできるのですから、現行法上できることを単に法律が認める程度の意味しかありません(もちろん、高等裁判所がSMSメールアドレスの開示を否定する判断をした場合には別ですが。)。

 いずれにしても、電話番号を開示対象に含めることを、あたかも大改正であるかのごとく報道することは、かなりの誤解を生じさせるのではないかと思います。

 そもそも、プロバイダ責任制限法については、平成23年に、日弁連が提言していることからも明らかなように、当時から、ずっと指摘されていながら、ほとんど手つかずのままに放置されていました。

 今回、ようやく、見直しがなされることになりましが、私からすれば、「電話番号を追加」する程度で「大幅に簡素化される」などと言われてしまうことに対して、非常に腹立たしく思っています。

 朝日新聞の記者の方がどのような取材をされたのかは分かりませんが、取材対象者(おそらく総務省の方だと思いますが)が、「電話番号を開示対象に含める方針は、総務省としても英断だ。これからは、発信者の特定が大幅に簡素化されると思う。」とでも仰ったのを、そのまま掲載されたのではないかと思わざるを得ません。

 記者の方には、きちんと検証していただいて、「改正を阻もうとする総務省の勢力」に利用されないようにして頂きたいと思います。

あわせて読みたい

「名誉毀損」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  5. 5

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  6. 6

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  7. 7

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  8. 8

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  9. 9

    「日本にロックダウンという手法はなじまないと思う」 法整備の必要性を問われ菅総理

    ABEMA TIMES

    07月30日 21:20

  10. 10

    東京都の銭湯料金が8月1日から値上げ ブームから一転、コロナ禍で利用客減少

    BLOGOS しらべる部

    07月30日 17:18

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。