記事

豪政府、建設部門向けに4.7億米ドルの支援策発表

[シドニー 4日 ロイター] - オーストラリアのモリソン首相は4日、住宅の新築や大規模な改築を行う人に2万5000豪ドル(1万7323米ドル)を補助する支援策を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた建設部門の回復を後押しする。

支援策の規模は6億8000万豪ドル(4億7100万米ドル)。新型コロナに関連した経済対策としては第4弾となる。

モリソン首相は支援策について、雇用を支えるとともに、多くの豪国民が抱くマイホームの夢の実現を可能にすると述べた。

ただ、支援制度には所得や住宅の価値などの面で条件が設定されているほか、新築・改築に少なくとも15万豪ドルを支出した場合に限り補助を受けることができる。

それでも政府は2万7000件の申請があると試算し、1万4000人の建設労働者の雇用を支えると見込んでいる。

2019年時点で建設部門の就業者は約115万人と、労働人口全体の約9%を占めた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  4. 4

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  6. 6

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  8. 8

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  9. 9

    石破茂氏は自民党に収まりきれぬ

    早川忠孝

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。