記事

レオパレス21 2020年3月期連結最終損益が803億円の赤字に

 経営再建中の(株)レオパレス21(TSR企業コード: 291293581、中野区)は6月4日、2020年3月期の連結最終損益が803億円の赤字見通しを発表した。

これまでの連結業績予想では、最終損益は304億円の赤字と公表していた。

 一部の新聞報道を受け、「当社の2020年3月期連結業績および希望退職に関する報道がなされましたが、当社が公表したものではありません」と開示。一方で、最終損益は803億円の赤字見通しなどの業績予想の修正を4日に発表する予定。

 また、1000人規模の希望退職者の募集報道については、「人員最適化・スリム化につきましても検討を行っておりますが、明日6月5日に取締役会を開催し決議を行う予定」としている。希望退職者の規模も同日、発表されるとみられる。

 レオパレスは4月30日、事業多角化で賃貸事業を中核とした収益力強化への戦略方針を発表していた。また、社会問題になった施工不備問題について、「新型コロナウイルス感染拡大にともなう政府からの緊急事態宣言を受け、現在、全国で施工不備物件の改修工事を見合わせております。今後、緊急事態宣言が解除された場合であっても改修工事についてはオーナー様および入居者様の理解が得られるまでは実施を見合わせる」と発表。

 新型コロナウイルス感染拡大により、施工不備問題は長期化する見込みで業績への影響が懸念される。

レオパレス21の本社(TSR撮影)

                

あわせて読みたい

「レオパレス21」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    エロい胸元 選挙ポスターが物議

    田野幸伸

  2. 2

    富岳 南海トラフ地震も予測可能

    SmartFLASH

  3. 3

    感染拡大要警戒 不安煽ると指摘

    内藤忍

  4. 4

    日本は中国批判を止め自衛せよ

    日本財団

  5. 5

    上沼番組の梶原卒業はパワハラか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    紗倉まな コロナで親子関係改善

    村上 隆則

  7. 7

    北海道のコロナ対応に疑問相次ぐ

    畠山和也

  8. 8

    ほぼ意味を為さない東京アラート

    自由人

  9. 9

    籠池発言報じぬメディアの不都合

    名月論

  10. 10

    小池知事の透明性を欠く感染対策

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。