記事

レオパレス、20年3月期最終損益は803億円の赤字見通し

[東京 4日 ロイター] - レオパレス21<8848.T>は4日、2020年3月期の連結最終損益について803億円の赤字を見込んでいると発表した。業績予想の修正をきょう発表する予定としている。人員のスリム化に関しては、5日の取締役会で決議する予定だという。

4日付日本経済新聞などは、レオパレス21が昨年末の社員数(単体)の15%強に相当する1000人規模の希望退職者を募ることが分かったと報じた。管理するアパートの施工不良で入居率が低迷し、2020年3月期の連結最終損益は700億円超の赤字(前の期は686億円の赤字)だったようだと伝えていた。

*内容を追加して再送します。

あわせて読みたい

「レオパレス21」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    分党を選んだ玉木氏の判断を称賛

    早川忠孝

  2. 2

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  3. 3

    よしのり氏 周庭氏逮捕を許すな

    小林よしのり

  4. 4

    大学は授業料の対価提供できるか

    青山まさゆき

  5. 5

    国民民主が分党 立民と合流へ

    ABEMA TIMES

  6. 6

    総理は原稿読み上げ 会見で指摘

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  8. 8

    周庭さん逮捕 日本共産党も批判

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    こじるり SNSでの誹謗中傷に嘆き

    女性自身

  10. 10

    沖縄の不安を煽るTVに医師が嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。