記事

HuluがApple TVに対応!ギャガの作品も新たに追加

Huluは9月4日、Apple TVに対応したことを発表した。Huluは月額980円で1000本の映画と1万話以上のドラマが見放題となるサービスだが、Apple TVを使ってTVでHuluを試聴することが可能になる。


Huluはパソコンやスマートフォン、TVやゲーム機など、様々なデバイスで利用できるのが特徴だが、TVで見るには少しばかり敷居がある。

対応するテレビはソニーやパナソニックの2010年以降のモデルに限定されているし、Play Station 3やWiiなどのゲーム機は持っていない過程も多いだろう。
そこで今回のApple TVだ。Apple TVをすでに持っている人は少ないと思われるが、定価は8800円と手を出しやすい価格なので、HuluをTVで見る手段がない方にはうってつけなのではないだろうか。

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A
アップル    評価:★★★★★

リンク先を見る

amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink



早速Apple TVでHuluを視聴してみたが、操作は軽快ですぐに映画を見始めることができた。
我が家のTVは一応Huluに対応しているが、操作性が悪いためPlay Station3を使っていままでHuluを視聴していた。しかし、Play Station 3は立ち上げるのに若干時間がかかるので、瞬時にスリープから復帰できるApple TVはより便利に使えそうだ。
操作では早送りや巻き戻しが若干かったるい感じだったが、あまり使わない機能なので問題ないだろう。ほかのデバイスで観ていた続きからApple TVで再生することももちろん可能だ。

Huluとは関係ないが、Apple TVの最新機種は1080p HDに対応しているので、iTunesで配信している映画ならブルーレイの画質で観ることができたりする。映画好きにはその点もおすすめのポイントだ。(作品によって対応していない場合もあり)

ギャガと円谷プロダクションの作品が新たに追加


さらに今回Huluに新しい配給会社がラインナップに加わった。ギャガと円谷プロダクションだ。
9月4日に加わったギャガの作品は以下の通り。英国王のスピーチやミレニアムシリーズなどが視聴できるようになった。
英国王のスピーチ、オペラ座の怪人、オーシャンズ、ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女、ミレニアム2 火と戯れる女、ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士、皇帝ペンギン、蛇にピアス、プレステージ、ナイロビの蜂、バベル、真珠の耳飾りの少女、ヒトラー ~最期の12日、しあわせの雨傘、トーク・トゥ・ハー、21グラム

円谷プロダクションの作品は以下のとおり。

ウルトラマン、ウルトラセブン、帰ってきたウルトラマン、ウルトラマンA、ウルトラマンガイア、ウルトラマンコスモス、ウルトラマンネクサス、ウルトラマンマックス

Apple TVから新規登録すると、通常2週間のトライアルが1ヶ月になるとのこと。これを機会に利用してみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい

「Hulu」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。