記事

グラビアアイドル倉持由香 持続化給付金100万円の受け取りを報告

BLOGOS編集部

グラビアアイドルの倉持由香氏が、持続化給付金100万円が振り込まれたことをツイッターで報告した。

新型コロナウイルスの感染拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して給付される持続化給付金。グラビアアイドルである倉持由香氏は相次ぐイベントの中止や番組収録がなくなるなど、仕事が極端に減ったことをBLOGOSのコラム内でも嘆いていた。

私は歩合制なので仕事がなくなると収入が一気に下がっちゃうんですよ。

事務所に入った初年度の年収は74万円という、親の扶養から外れないレベルしか貰えなかったんですが、今年の収入はそれを下回ってしまうのでは!? と心配になります……。ローンの返済は貯金から何とかしていますが、残高が底を突きる前に収束することを祈るしかありません。

「引きこもりの達人」倉持由香が伝授する最高のお家時間の過ごし方

そして5月のコラムでは、持続化給付金の申請が無事に済んだことを報告していた。

フリーランスを含む個人事業者は最大100万円の持続化給付金がもらえるそうなので、グラドル仲間のグループLINEでも「なんか100万円もらえるらしいよ」ってみんなで話をしているんですが、「書類集めるの大変そう」「よくわからない…」と。

ホームページを読んでも慣れない用語にちんぷんかんぷんだったので、税理士さんにお願いしてなんとか申請完了しました。無事に振り込んでもらえるといいなあ。

どなたかグラドルやタレント向けに優しい申請手順の記事を書いていただきたいです……!!

オンラインで水着撮影会 コロナ禍で仕事激減のグラドルが生き残りに奔走(倉持由香) 

申請の手順がわからなかったため、税理士に依頼したのが功を奏したようだ。なお、倉持氏は、5月18日に申請し、6月2日に給付されたとのこと。

さっそく給付金で固定資産税を払ったという。

多くのグラビアアイドルも撮影会やDVDイベントが中止になっているため、収入は激減しているそうだ。

持続化給付金の受付は来年の1月15日までとなっているが、コロナ禍で苦しいフリーランス含む事業主の皆さんは早めの申請を心がけたい。

持続化給付金公式サイト

持続化給付金公式サイト

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    レジ袋未精算で人生棒に振る人も

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    河井夫妻疑惑 報道鵜呑みは危険

    ビデオニュース・ドットコム

  3. 3

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    小池知事が当確 朝日朝刊に苦言

    常見陽平

  5. 5

    ホスト「昼の世界も感染者いる」

    文春オンライン

  6. 6

    日本の感染死者少なさに英紙注目

    BBCニュース

  7. 7

    胸板薄い? 木村拓哉は成熟なるか

    NEWSポストセブン

  8. 8

    マスク警察への対応は憐れむ視線

    NEWSポストセブン

  9. 9

    実は借金 千鳥大悟が見せる男気

    SmartFLASH

  10. 10

    都の協力金9割支給 一部で不満も

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。