記事

原油先物は上昇、OPECプラス減産延長観測で


[ロンドン 2日 ロイター] - 2日の原油先物は上昇。週内にも開催が見込まれる石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」の会合で減産延長合意に達するかどうかをトレーダーらは見極めようとしている。

0840GMT(日本時間午後5時40分)現在、北海ブレント原油先物<LCOc1>は0.88ドル(2.3%)高の1バレル=39.20ドル。

米WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)先物<CLc1>は0.72ドル(2%)高の1バレル=36.16ドル。

OPECプラスは日量970万バレルの減産合意について、4日にも開催が見込まれるオンライン会合で7月か8月まで延長することを検討している。こうした観測が今週に入ってからの原油相場押し上げに寄与している。

シティのコモディティー調査部門を統括するエドワード・モース氏は「OPECプラスは現在の減産合意を9月1日まで延長する可能性が高い。それまでの会合で次の措置を決定するだろう」と予想した。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  2. 2

    国際法秩序破る中国に世界的反発

    WEDGE Infinity

  3. 3

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  4. 4

    東出の自虐発言に長澤まさみが涙

    女性自身

  5. 5

    河井氏問題巡る検察と朝日の癒着

    青山まさゆき

  6. 6

    供託金300万円没収も「勉強代」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    研究者に転身 いとうまい子の今

    NEWSポストセブン

  8. 8

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  9. 9

    男子中学生と性交 40歳妻の素性

    文春オンライン

  10. 10

    日本にも「テスラ」は出現するか

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。