記事

新型コロナの威力低下、科学的根拠ない WHO専門家などが指摘


[ロンドン/ミラノ 1日 ロイター] - イタリアの著名医師が、新型コロナウイルスは威力を失っているとの見解を示したことに対して、世界保健機構(WHO)の疫学者などから、科学的根拠がないとの指摘が出ている。

イタリア・ミラノにあるサンラファエーレ病院のアルベルト・ザングリロ医師は31日、現地のテレビ番組で、新型コロナウイルスは威力を失い、致死力が大幅に低下しているとの見解を示した。

WHOの疫学者マリア・バン・ケルコフ氏をはじめ疫学の専門家は、感染の形式や感染がもたらす症状の深刻度という点で新型コロナが大きく変化していることを示すデータは何もない、としている。

ケルコフ氏は記者団に「感染力という点では変わっていない。深刻さにも変化はない」とコメントした。

ロンドン大学衛生熱帯医学大学院のマーティン・ハイバード教授は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)を引き起こす「SARS-CoV-2」ウイルスの遺伝子変化をみる研究では、新型コロナウイルスの威力が弱まっているという考えを支持するデータは現時点でないと説明した。

一方、ザングリロ医師は、新型コロナが威力を失っているとの見方は他の科学者と共に行った研究で裏付けされているとし、来週公表すると説明した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  2. 2

    綾瀬はるか交際報道 相手は憔悴

    女性自身

  3. 3

    「山本太郎は男を下げた」に反論

    早川忠孝

  4. 4

    医師が「コロナ慢性感染」の仮説

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    都の感染急増 表面だけ報じるな

    青山まさゆき

  6. 6

    男子中学生と性交 40歳妻の素性

    文春オンライン

  7. 7

    関西のテレビが東京と違うワケ

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    研究者に転身 いとうまい子の今

    NEWSポストセブン

  9. 9

    山本太郎氏は独自路線を自重せよ

    猪野 亨

  10. 10

    不祥事俳優カットせぬフジを称賛

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。