記事

米ロ首脳が電話会談、G7サミット巡り協議=ロ大統領府


[モスクワ 1日 ロイター] - ロシア大統領府は1日、トランプ米大統領がプーチン大統領と電話会談を行い、ロシアを今年の主要7カ国首脳会議(G7サミット)に招待する考えを伝えたと明らかにした。

トランプ大統領は5月30日、6月末の開催を目指していたG7サミットを9月以降に延期する方針を明らかにすると同時に、オーストラリア、ロシア、韓国、インドを招待する考えを表明。ただ英国とカナダはこの日、ロシアの招待を支持しないと表明した。

ロシア大統領府の発表に先立ちペスコフ大統領報道官は、トランプ氏のG7招待について、「プーチン大統領は全ての方面における対話を支持している。ただこの件に関しては、招待を受けるにはより詳細な情報が必要になる」とし、「提案の詳細についてはまだ情報は得られておらず、公式なものかもまだ分からない」と述べていた。

米ホワイトハウスは声明で、両首脳が「G7サミット開催に向けた進展」を巡り協議したと明らかにした。「効果的な軍縮の必要性」についても協議したという。

ロシア大統領府によると、両首脳は石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」の協調減産のほか、新型コロナウイルス対策などについても意見を交換した。

ロシアはクリミア併合を受け、2014年にG8から排除された。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToなぜ今か 政府は説明すべき

    青山まさゆき

  2. 2

    れいわ10万円配布案の効果に疑問

    猪野 亨

  3. 3

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  4. 4

    松坂大輔が離脱へ 晩節汚すのか

    WEDGE Infinity

  5. 5

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  6. 6

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  7. 7

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  8. 8

    感染拡大の裏に軽率さ 医師警鐘

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    鹿児島県知事選 塩田氏が初当選

    ABEMA TIMES

  10. 10

    家族解体 背景に一夫一妻の限界

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。