記事

w-inds.緒方龍一、『心身症』公表しグループ脱退 今後は2人で活動継続

 男性3人組ユニット、『w-inds.』の緒方龍一(34)がユニットを脱退することを、所属事務所のホームページを通じて発表した。

 脱退の理由について所属事務所は、「緒方龍一は近年、極度の重圧や不安を感じており、医療機関を通じて診療した結果、心理社会的ストレスの影響から『心身症』と診断されました。そこで本人からw-inds.を脱退、事務所を離れ心身ともに見つめ直したいと申し出がございました」と説明。

 緒方は「この数年間、精神的に不安定なことが続いていました。こんな状態のまま活動を続けていく事がw-inds.crewとメンバーにとって嬉しい事なのか、と悩むこともありましたが、自分にとって宝物のような存在であるw-inds.として活動を続けることを選んできました。ですが、改めてこれが自分に正直な気持ちなのかどうかを考えた結果、脱退という答えを出しました」と経緯を明かした。

 今後2人で『w-inds.』を継続することになった橘慶太(34)と千葉涼平(35)もコメントを発表。橘は「19年間、一緒に歩み続けてくれた事を感謝しています。本当にありがとう」と感謝の思いを綴り、千葉は「同じグループの仲間として友として19年間様々な状況を一緒に乗り越え、苦楽を共にしてきました。数え切れない程の笑い合った楽しい思い出があり、今はすごく淋しく悔しい気持ちでいっぱいです」と胸中を明かした。
(ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

▶︎動画:緒方龍一、『w-inds.』脱退を発表

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    尾身氏の述べる感染対策が具体的

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    天才は「How型」で物事を考える

    幻冬舎plus

  3. 3

    韓国 慰安婦像前で三つ巴の戦い

    文春オンライン

  4. 4

    宇垣が豪語 告白は「させない」

    SmartFLASH

  5. 5

    独立続出の芸能界 裏に金と圧力

    渡邉裕二

  6. 6

    舛添氏 複合災害の対策急ぐべき

    舛添要一

  7. 7

    日本は米中どちらを取るべきか

    自由人

  8. 8

    感染増加で若者を批判する愚かさ

    文春オンライン

  9. 9

    綾瀬はるか 格差が結婚の障壁か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    社員からフリーへ タニタの試み

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。