記事

治療薬アビガンをめぐり肯定派と否定派が激しく言い争うワケ

1/2

新型コロナの治療薬候補「アビガン」の有効性をめぐって報道が錯綜している。共同通信は5月19日に「臨床研究で明確な有効性を示せず」とする記事を配信し、NHKもこの内容を後追いした。安倍首相はアビガンに期待を寄せ、「5月中の承認もあり得る」と公言している。いったい何が起こっているのか——。

エボラ出血熱に有効な可能性のある日本製の未承認薬「ファビピラビル(商品名アビガン)」。富士フイルムホールディングス傘下の富山化学工業がインフルエンザ治療薬として厚生労働省から認可を得ている(2014年8月26日、東京都)
エボラ出血熱に有効な可能性のある日本製の未承認薬「ファビピラビル(商品名アビガン)」。富士フイルムホールディングス傘下の富山化学工業がインフルエンザ治療薬として厚生労働省から認可を得ている(2014年8月26日、東京都) - 写真=EPA/時事通信フォト

事実なら「特ダネ」だったが……

共同通信が5月19日に配信した記事によると、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」は、国の承認を得るために行われている臨床研究で「明確な有効性が示されていない」「現時点で薬として十分な科学的根拠が得られていない」という。記事がその根拠として挙げたのが第三者機関による「中間解析結果」という報告書である。

アビガンは現在、開発メーカーである富士フイルムが有効性を評価するための治験を行っているほか、複数の医療機関が臨床研究を進めている。安倍首相は「有効性が示されれば5月中にも承認する」と公言しており、時期的には治験や臨床研究の成果がまとまる頃合いにさしかかっていた。

そんなタイミングを捉えて共同通信は「有効性は確認されなかった」という内容の記事を5月19日の深夜に配信した。これが事実なら特ダネだ。安倍政権のみならず日本中が期待しているアビガンの早期承認はむずかしくなる。

共同通信の記事を要約すると以下のようになる。複数の医療機関で進められている臨床研究の「中間解析結果」が今月中旬に厚生労働省に提出された。それをみた「複数の関係者」は共同通信の取材に対して「明確な有効性が示されていない」と証言した。これを根拠に同社は「治療薬アビガン、有効性示せず 月内承認への『前のめり』指摘」との見出しをつけて配信した。

複数関係者の証言が根拠

この記事は「現時点で(アビガンは)薬として十分な科学的根拠が得られていない状況だ」と指摘する。そのうえで「アビガンは催奇形性の問題などがあり、専門家からは『効果や安全性を十分確認せずに進むのは納得できない』『月内の承認方針は前のめりだ』などの声が出ている」と、早期承認に否定的な見解を示している。

記事のネタ元(情報源)である複数の関係者は、「ウイルスの減少率に明確な差が出なかった」と証言している。おそらく「中間解析結果」に目を通しているのだろう。

共同通信がこの報告書を入手しているかどうかは、この記事をみただけではわからない。報告書の内容に関する記載がないところをみると、入手していないのだろう。

それはそれとして、間接的ではあるが1人ではなく複数の人が取材に対して「有効性があるとは書かれていてない」と証言しているのだから、この記事にはそれなりの信憑性があるようにもみえる。

これに驚いたのが藤田医科大学(愛知)である。同大学は複数の医療機関で行われている臨床研究の代表を務めている。記事が配信された翌日、コメントを発表すると同時にオンラインで記者会見をを行った。

NHKが会見を受けて配信した記事によると、この席で研究責任者である感染症科の土井洋平教授は以下のような説明をした。

・安全性などに問題はなく、解析を担当する機関から、研究を最後まで続行するよう勧告を受けた

・そもそも今回の研究は、研究を行う各施設で有効性を評価するものではないため、現状ではアビガンの有効性について評価はされていない

・有効性については、審査機関が他大学での症例報告もまとめた上で最終的に評価する枠組みとなっている

なんのことはない。解析結果の位置付けは共同通信と研究機関代表である藤田医大とでは全く違うのだ。これではアビガンに治療薬としての有効性があるかどうか、議論それ自体がかみ合わない。中間解析結果が藤田医大の指摘する通りだとすれば、共同通信の配信した記事は誤報ということになる。

あわせて読みたい

「アビガン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    人はなぜ不倫しないか 識者疑問

    PRESIDENT Online

  2. 2

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  3. 3

    竹中平蔵氏を叩く情報弱者に呆れ

    城繁幸

  4. 4

    200人感染の東京 重症化見えるか

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    感染増も無策か 小池都政に愕然

    大串博志

  6. 6

    コロナの誤解指摘 辛坊氏に反響

    女性自身

  7. 7

    10万円給付に13兆円かかった理由

    千正康裕

  8. 8

    感染拡大を放置 安倍政権に怒り

    鈴木しんじ

  9. 9

    ソウル市長の遺体発見 自殺説も

    SmartFLASH

  10. 10

    真実より視聴率重視するマスコミ

    菊地直子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。