記事

米仏大統領が電話協議、G7サミットの対面開催で一致


[ワシントン 28日 ロイター] - 米ホワイトハウスは、トランプ米大統領とマクロン仏大統領が28日に電話協議を行い、主要7カ国首脳会議(G7サミット)を近く対面形式で開催すべきであるとの見解で一致したと述べた。

トランプ大統領は3月、新型コロナウイルスの感染拡大や各国の渡航制限を踏まえ、当初6月10日から米国で開く予定だったG7サミットを取りやめ、テレビ会議に切り替える方針を示していた。[nL4N2BC5Z9]

しかし先週、ワシントン近郊の大統領山荘キャンプデービッドで対面形式で開催することを検討していると表明。首脳同士が顔を合わせて会議を開けば、正常化に向けたシンボルになるとの考えを示した。[L4N2D240V]

オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は24日、G7サミットを対面で開く場合、6月末になるとの見方を示した。[nL4N2D60DY]

仏大統領府当局者は先週、新型コロナの感染状況が落ち着けばマクロン大統領はG7首脳会議に出席するため訪米する用意があるとしていた。

あわせて読みたい

「G7」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国ダム決壊危機 世界的影響も

    郷原信郎

  2. 2

    「GoTo中止を」SNSで批判が殺到

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    司法が医療破壊 逆転有罪に苦言

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    お笑い芸人がNHK辞めYouTuberに

    たかまつなな

  5. 5

    減税よりGoTo政策「利権の典型」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    まるで恫喝 島根県警の不当捜査

    郷原信郎

  7. 7

    トヨタ超え テスラCEOの不気味さ

    片山 修

  8. 8

    白人側言い分 差別問題の難しさ

    fujipon

  9. 9

    GoToでは救えない宿泊業界の淘汰

    文春オンライン

  10. 10

    サムスン依存する韓国の不安定さ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。