記事
  • 女性自身

日本初のスナネコ赤ちゃん“困り顔”が可愛すぎ

(写真提供:那須どうぶつ王国)
 

「かわいすぎて思考が止まる♪」「絶対会いに行く、添い寝したいくらい」など日本中がメロメロ。アフリカなどに生息し、“砂漠の天使”と呼ばれるスナネコの雌の赤ちゃんが4月27日、日本で初めて栃木県の那須どうぶつ王国で誕生した。

スナネコは成猫でも2~3キロほどの世界最小級の野生猫。赤ちゃんは体重わずか59グラムで誕生したが、242グラムに成長(5月18日現在)。今は人工保育で飼育員さんからもらうミルクをゴクゴクと飲んでいる。

公開日は未定だが、人気者の父・シャリフと母・ジャミールとともに、このモフモフを間近で見られる日が待ち遠しい。

「女性自身」2020年6月9日号 掲載

あわせて読みたい

「動物」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  2. 2

    コロナの誤解指摘 辛坊氏に反響

    女性自身

  3. 3

    謙虚さに欠ける泉佐野市長の言動

    PRESIDENT Online

  4. 4

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  5. 5

    小池圧勝 公約どうでもいい都民

    文春オンライン

  6. 6

    無責任に石炭火力削減を叫ぶ朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    飲み会解禁する会社の多さに衝撃

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  8. 8

    「責任痛感」安倍首相は口先だけ

    大串博志

  9. 9

    PayPayに追随した電子決済の末路

    PRESIDENT Online

  10. 10

    河井夫妻の起訴 自民どう動くか

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。