記事

欧州で超過死亡、3月初旬以降 大半がコロナに関連か=WHO


[チューリヒ 28日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)高官は28日、欧州24カ国での3月初旬以降の死者数が平年の水準を約15万9000人上回り、その「かなりの比率」が新型コロナウイルス感染症に関連しているとの認識を示した。

欧州ではこれまでに200万人超が新型コロナに感染。過去2週間で感染者数は15%増加し、とりわけ英国、ロシア、トルコ、ベラルーシでの感染が目立った。欧州での死者は累計17万5000人を超えた。

WHO高官のケイティー・スモールウッド氏は、イタリアやフランス、スペイン、英国などで「超過死亡のピークが新型コロナ感染のピークと重なっている」と指摘。「超過死亡のかなりの比率が新型コロナに関連していることを示している」と述べた。

あわせて読みたい

「ヨーロッパ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  2. 2

    コロナの誤解指摘 辛坊氏に反響

    女性自身

  3. 3

    小池圧勝 公約どうでもいい都民

    文春オンライン

  4. 4

    謙虚さに欠ける泉佐野市長の言動

    PRESIDENT Online

  5. 5

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  6. 6

    無責任に石炭火力削減を叫ぶ朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    「責任痛感」安倍首相は口先だけ

    大串博志

  8. 8

    飲み会解禁する会社の多さに衝撃

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  9. 9

    PayPayに追随した電子決済の末路

    PRESIDENT Online

  10. 10

    台湾載せぬWHO 外務省は別途対応

    赤池 まさあき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。