記事

論より証拠、と言う。小池さんもそろそろ西浦モデルから日本モデルに移行しては?

鬼面人を驚かす、と言うが、西浦さんは、万事承知の上で私たちを脅かし続けていたようである。

何もしなければ42万人死ぬ、などと言われれば、多分どなたでも何かされるだろう。

幸いに42万人も死ぬようなことがなかったのだから、大成功である。
アゴラの執筆陣から西浦モデルの脆弱性、非科学性などが指摘されているが、私たち素人からすれば、あれはあれでよかった、ということになるのではないか。

世間には他人の言葉をそう簡単には受け容れようとしない人が結構多そうだから、あれくらい強く言わなければ大方の人はその気になってくれないだろうと判断して、西浦さんはあのように言ったのだろうと思っている。

あれはあれでよかったんじゃないの、というのが、現時点での私の感想である。

ご本人は自分の予測が当たらなかったことを現在どう評価されているのか分からないが、客観的には、当たらなくてよかった。

緊急事態宣言が解除されるに至った現時点では、もはや西浦モデルに固執する必要はないだろう。

西浦モデルにとって代わるものとして私たちの目の前にあるのは、日本モデルである。

とにかく、私たちは、新型コロナウィルスを私たちのコントロール下に置くことには成功したようだ。

新型コロナウィルスの世界的蔓延リスクを完全に解消したわけではないが、少なくとも日本国内ではコントロール下に置いたようである。

二波、三波の襲来は確実だ、などと言われているが、それはその時のこと。

今は、とりあえずホッとしていていいのだろう。

小池さんも然り。
そろそろ西浦モデルから卒業してもいいのではないか・・。

あわせて読みたい

「小池百合子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  2. 2

    人はなぜ不倫しないか 識者疑問

    PRESIDENT Online

  3. 3

    200人感染の東京 重症化見えるか

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    10万円給付に13兆円かかった理由

    千正康裕

  5. 5

    竹中平蔵氏を叩く情報弱者に呆れ

    城繁幸

  6. 6

    警官が自殺 朝鮮総連の警備に闇

    文春オンライン

  7. 7

    感染増も無策か 小池都政に愕然

    大串博志

  8. 8

    風営法の改正で感染拡大防止せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    徴用工めぐり日韓「8月開戦」か

    PRESIDENT Online

  10. 10

    コロナの誤解指摘 辛坊氏に反響

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。