記事

“宣言解除”に芸能界から期待と不安の声「色々な思いがあります」 三谷幸喜舞台は7月上旬開幕へ

 新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が25日、全面解除され芸能界からも様々な声が上がっている。

 自粛期間中、不要不急の外出を我慢していたというタレントのヒロミはブログを更新し、「二ヵ月間ラーメン屋さんにも行ってないので解除になったら行きたいなーー」とコメント。

 今月から7月にかけて予定していた「十三代目市川團十郎白猿」を襲名する公演が延期になっている市川海老蔵は「解除されましたね」と題しブログを更新。「朝にあげたブログの不安はありますが、とりあえずよかった。のかな、、わからない」と複雑な心境を明かした。さらに、「ここで早めることが凶と出るか吉と出るか?!」「ここまで耐えた事を無駄にしない判断を望みますね」とつづっている。

 現在4児の母として子育てに奮闘中のタレント・辻希美はブログで、「今日緊急事態宣言が解除され色々な思いがあります…」「ただただ、家族…そして日本中のみんなの健康を祈るばかりです!!」「緊急事態宣言が解除されても気を引きしめて毎日を過ごしましょう!!」というコメントと共に、夕食の写真をアップしている。

 一方、様々な舞台が中止や延期となった演劇界では三谷幸喜演出の舞台「大地」が7月上旬の開幕を目指して準備を進めていることが分かった。

 主演の大泉洋ら出演者は6月から舞台稽古をスタートする予定で、公演の主催者は「どういう形で上演させて頂くか、様々な角度から慎重に検討しながら準備を進めております」と話しており、劇場の収容人数が50%以内に制限される中、公演が成功すれば演劇界が活気づくと注目されている。

(ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

▶︎動画:緊急事態宣言解除に芸能界からも反響 期待と不安の声

あわせて読みたい

「芸能界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  2. 2

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  3. 3

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  4. 4

    市長自殺 命落とす韓国の政治家

    舛添要一

  5. 5

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  6. 6

    れいわ10万円配布案の効果に疑問

    猪野 亨

  7. 7

    GoToなぜ今か 政府は説明すべき

    青山まさゆき

  8. 8

    GoTo政策前倒し 感染続く中愚挙

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  10. 10

    セブン1強 商品に感じる安定感

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。