記事

【いまどき雑学】マスクをしてもメガネがくもらない方法など

メガネがくもらなくなるマスクのつけ方がある(イラスト/飛鳥幸子)

“巣ごもり”という言葉こそほっこりしているけれど、実際は、自粛を強いられたというストレスとマンネリの毎日で、心と体は硬直状態のはず。そんなとき有効なのは好奇心を刺激する「へぇ~!」。

脳科学的にも、新しい情報=変化は、幸せを感じるということがわかっている。ではさっそく、古今東西いろんな雑学をご紹介!

●マスクをつけたまま顔認証は可能。マスクを左右半分に折り、【1】右半分にマスクした状態で、【2】左半分もマスクした状態でそれぞれ撮影して登録し直すだけ。

 iPhoneに搭載されている、顔認証機能(FaceID)。パスコードを入力しなくても画面に顔を映せば解錠される便利な機能だが、当然、マスク生活ではいちいちマスクを外していた人も多いはず。

しかし、この手順で“半顔”のマスク姿を登録し直せば、マスク姿でも解錠可。ただし、セキュリティーリスクは上がるので気をつけたい。
(※撮影環境等によって、うまくいかないこともあります)

●スーパーのレジ袋が密着して開けられないときは、持ち手を軽く引っ張ると、内側からマチが出てきて簡単に開けられる。

 加齢とともに訪れる“レジ袋開けられない問題”。かといって、濡れ布巾やスポンジは衛生上触りたくないし、指をなめるのもちょっと…。そんなときは持ち手を左右から軽く引っ張れば、袋がたわんで、内側からマチがぴょこん。除菌ジェルでどんなにカサカサな手でももう怖くない。

●マスクの鼻の部分を内側にひと折りしてからかけると、メガネがくもらない。

 日々悩まされるレンズのくもり。そんなときはマスクの鼻が当たるところ(ワイヤー部分)を内側に折り曲げてからメガネをかけてみよう。呼気が直接レンズに当たらなくなる。

●曜日感覚がなくなり不調になったときは「金曜カレー」が効果抜群。

 海上自衛隊では、長い航海中に曜日感覚がなくなると体や心が不調になるとして、毎週金曜日にカレーを食べて曜日感覚を保つ習慣がある。元自衛隊員という父から在宅ワーク中の人へのアドバイス、と金曜カレーを紹介したツイートは、8.6万いいねがつくほど大きな話題になった。

●警視庁は、ラムネを備蓄フードとして推奨している(ブドウ糖がエネルギーになる)

※女性セブン2020年6月4日号

あわせて読みたい

「眼鏡」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    国際法秩序破る中国に世界的反発

    WEDGE Infinity

  2. 2

    河井氏問題巡る検察と朝日の癒着

    青山まさゆき

  3. 3

    供託金300万円没収も「勉強代」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    東出の自虐発言に長澤まさみが涙

    女性自身

  5. 5

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  6. 6

    研究者に転身 いとうまい子の今

    NEWSポストセブン

  7. 7

    すごい展開 優樹菜に芸能界驚き

    SmartFLASH

  8. 8

    男子中学生と性交 40歳妻の素性

    文春オンライン

  9. 9

    小池知事が都民ファ切る可能性も

    舛添要一

  10. 10

    2ヶ月待ち人気マスクのこだわり

    松崎りえこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。