記事

安倍内閣の支持率が大きく下がったが、まだ安倍内閣の命運が尽きたわけではない

さて、安倍内閣の支持率が一桁台に落ちるようなことはあるだろうか。

毎日新聞の調査では、支持率が27パーセントに落ちたということだが、不支持率が急増したほどのインパクトはない。
おう、それでも結構高いじゃないか、という感じである。

何があっても国民の中の27パーセントもの人が支持をしているということだから、投票率が低迷を続けている現在の状況ではそれなりの選挙戦を展開できる基盤はある、ということだろう。

かつて森内閣の支持率が8パーセント台だと報じられたことがあったと記憶している。
支持率が8パーセントしかないのであれば、どんなに投票率が低下しても森内閣では自民党が大敗するに違いない、と大方の人は思ってはずである。

そこまで内閣の支持率が落ちると、自民党の自浄能力が発揮される。
否が応でもトップの首を挿げ替えないと、どうにもならないぞ、という危機感が自民党を大きく動かすことになる。

他の新聞社の世論調査でどんな数字が出るのか見極める必要があるが、まだ自民党の中で自浄作用が始まる条件は整っていないようである。

だらだらと今のような状態が続くのか、それとも自民党の中で何か目覚ましい動きが始まるのか。

これからの自民党の中での動きに注目すべきだろう。

安倍内閣は、結構タフである。
少なくとも、国民の厳しい目を逸らす術には長けているようだ。

やはり6月に内閣改造かな、と思っている。

野党の皆さんには、今回も手がなさそうである。
枝野氏にも小沢氏にも、手がない。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池氏2選で怒り 自民は何してた

    やまもといちろう

  2. 2

    日本は悪くないと 韓国の反日観

    文春オンライン

  3. 3

    738票届かず 小野氏は供託金没収

    鈴木宗男

  4. 4

    小池知事が当確 朝日朝刊に苦言

    常見陽平

  5. 5

    休むと3万円 ホテル支配人の実態

    紙屋高雪

  6. 6

    貧乏国・日本 全員停滞で幸せか

    fujipon

  7. 7

    野党に振り回された宇都宮健児氏

    田中龍作

  8. 8

    レジ袋未精算で人生棒に振る人も

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  9. 9

    小池氏の変節 五輪支持派が危惧

    WEDGE Infinity

  10. 10

    ハーバード講座示す興味深い日本

    ktdisk

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。