記事

コロナウイルスの特効薬が見つかった

木曜のマーケットで、大麻銘柄が大幅上昇となりました。原因は、ニューヨーク・ポストに掲載された、大麻がコロナウイルスの予防と治療に効き目があるという記事です。


このニュースが報道されたのはマーケットが終了する1時間前になり、下は大麻のETF(MJ)の5分足チャートです。


円で囲いましたが、出来高が大きく跳ね上がり、正に買い手が殺到です。


難関となっていた13ドルを突破して、下降する100日移動平均線の直ぐ下で取引終了となりました。終値は13ドル47セント、6.06%の上昇です。時間外取引では更に1.93%の上昇となり、わずかですが、100日移動平均線を越え始めています。


左が通常取引の終値、そして右側が時間外取引の様子です。

では、大麻株のチャート(日足)を4つ見てみましょう。

ティルレイ(TLRY):+19.88%


10ドルが難関になっています。そこを突破なら、第1目標は11ドル60セント付近に走る100日移動平均線です。

クロノス・グループ(CRON):+11.91%


レジスタンスになっている100日移動平均線に注目です。

キャノピー・グロース(CGC):+7.80%


100日移動平均線を越え、そして昨日の高値を上回っての強い終了となりました。20ドル付近に走る200日移動平均線が次の目標です。

オーロラ・カナビス(ACB):+36.47%


見てのとおり、ここ数日間荒れた動きとなっています。先ず、今日の大幅上昇は、オーロラ・カナビスの米国への進出ニュースが買い材料となりました。5月14日から5月18日に渡って起きた急騰は、予想を超える決算が買い材料です。

超強気な人は、こんな目標株価を設定しています。


もしAB = CDの形成中なら、ターゲットは約45ドルになります(今日の終値17ドル40セント)。もちろん、Bの高値がレジスタンスになる可能性があるので、買い出動はBの高値突破を確認してからになります。

(ソース:Scientists believe cannabis could help prevent and treat coronavirus

あわせて読みたい

「株式市場」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  3. 3

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  4. 4

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  5. 5

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  6. 6

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  7. 7

    【Amazon Go】、レジなしコンビニが次々に臨時休業!4店減らし22店も6店が休業の訳?

    後藤文俊

    06月25日 08:42

  8. 8

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  9. 9

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  10. 10

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。