記事

黒川検事長 賭けマージャン疑惑で辞意

東京高検の黒川弘務検事長(63)は、昨日20日、辞任する意向を固めた、と報じられています。新型コロナウイルス感染拡大で全国に緊急事態宣言が発令されていた今月上旬、黒川氏が新聞記者たちと賭けマージャンをした疑いがある、と週間文春が20日にウェブサイトで報じ、法務・検察当局は、黒川氏から事実関係の確認など内部調査を始めました。

事実なら辞職すべきという指摘が、与野党や検察当局から相次ぎ、辞職は避けられない情勢です。黒川氏の職務遂行能力を評価して定年延長を決めた安倍政権にとって、大きな打撃になりそうです。

週間文春によると、黒川氏が、今月1日と13日に、東京都内の産経新聞記者の自宅で、この記者と同僚の記者、朝日新聞の元検察担当記者の計4人で、賭けマージャンをした疑いがある、とのこと。

黒川氏は、辞任する意向を固め、首相官邸に伝えたそうですが、当然のことです。5月1日は、ステイホームが呼びかけられて、多くの人が耐える生活をしていた時で、13日は、黒川氏の定年延長を後付けたものとされている検察庁法改正案が、国会で審議されていた最中です。また、賭けマージャンは、法律に反する行為です。

このような人を、他に代えがたい人材として、法律の解釈に反して定年延長を決め、検事総長にしようとしていた安倍首相、そして森法相の責任は、免れないと思います。

これで、秋の臨時国会でも、三権分立に反する、検察高官を官邸の意のままに定年を延長できる検察庁法改正案は廃案にすべきという意見が一層強くなると思われます。また、そうでなければ、納得できません。

あわせて読みたい

「黒川弘務」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  2. 2

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  3. 3

    【プライムデー】、米国商戦夏の陣!Amazon Freshは地味にセールもエコシステムが拡大?

    後藤文俊

    06月22日 09:13

  4. 4

    小中学生の観戦は止めるべし。満身創痍、痛々しいオリンピックになることは必至

    早川忠孝

    06月22日 17:54

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  7. 7

    小池都知事が過労により静養 今週の公務は副知事が代理へ

    ABEMA TIMES

    06月22日 20:21

  8. 8

    「ウッドショックからウッドチェンジへ」林野庁の木材利用促進に違和感

    田中淳夫

    06月22日 10:21

  9. 9

    リニア工事の遅れが必至となった静岡県知事選 利便性が県民に知られない残念さ

    赤池 まさあき

    06月22日 14:15

  10. 10

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。