記事

ユーロ大幅高、仏独がコロナ復興基金を提案=NY市場


[ニューヨーク 18日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、ユーロがドルやスイスフランに対して大幅高。フランスとドイツが18日、新型コロナウイルスの打撃を受けた加盟国への支援として、5000億ユーロ(5430億ドル)規模の復興基金の創設を提案したことが材料となった。

復興基金の仕組みとしては、貸付(ローン)ではなく供与(グラント)の形で各国に資金を配分。資金の手当ては欧州委員会が行えるようにし、欧州連合(EU)名義による金融市場での借り入れを容認する。また資金は欧州の共通予算の下で返済する。

ユーロ/ドル<EUR=>は一時1.0926ドルと、5月4日以来の高値を付けた。その後は0.8%高の1.0911ドル。ユーロ/スイスフラン<EURCHF=>は1%上昇し約2カ月ぶり高値。

マネックス・ヨーロッパのFXアナリスト、サイモン・ハービー氏は「仏独の提案にはEUの共通債発行への進展がうかがえる」と指摘。破綻の先延ばしにしかならない貸付ではなく、返済義務のない供与としたところが評価できるとした。

ダンスケバンクの主任ストラテジスト、ピエト・ハイネス・クリスティアンセン氏は「提案の具体的な内容はポジティブサプライズだが、決定したわけではない」とした。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は0.721%安の99.666。原油価格の値上がりで資源国通貨が好調。ノルウェークローネは対ドル<NOK=>で1.97%高。カナダドルは対ドル<CAD=>で1.04%高。

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は17日夕に放映されたCBS番組「60ミニッツ」の中で、米経済の回復プロセスは来年の終わりまで長引く可能性があるとし、完全な景気回復は新型コロナワクチンが開発されるかどうかに左右されるとの認識を示した。またコロナへの対応として一段の金融緩和に踏み切る用意があると強調した。

ポンド/ドル<GBP=> <GBP=D3>は0.74%高。

ドル/円 NY終値 107.33/107.36

始値 107.28

高値 107.50

安値 107.21

ユーロ/ドル NY終値 1.0912/1.0915

始値 1.0811

高値 1.0926

安値 1.0806

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  3. 3

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    ほんこん 政治的発言をする理由

    マイナビニュース

  7. 7

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  8. 8

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  9. 9

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  10. 10

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。