記事

「消すなら書くなよ!」ネット記事に猛抗議で削除 ダレノガレ明美の“戦い方” - 「週刊文春」編集部

 ダレノガレ明美(29)の身辺が騒がしい。朝日新聞の子会社、朝日新聞出版が運営する情報サイト「AERA dot .」が報じた「マトリが次に狙うセレブタレント」なる記事に対し、5月5日ツイッターで猛抗議。7日にはインスタグラムで「所属事務所が内容証明を出しました」と報告した。

「記事はマトリ(麻薬取締官)がターゲットにするタレントとして“200平米、家賃100万円超の超高級マンションに住む”などと匿名で描写。これが過去に週刊誌に書かれた内容と一致することから、自分と特定される、と即座に反応。記事が削除されると『消すなら書くなよ!』と追撃した」(スポーツ紙記者)

本名は「福住・ダイアナ・明美・ダレノガレ」 ©共同通信社

 日系ブラジル人の父親とイタリア系ブラジル人の母のもと、サンパウロに生まれたダレノガレは、1歳のとき日本に移住。抜群のスタイルを活かし2012年、21歳で女性誌『JJ』でモデルデビュー。「サンデージャポン」(TBS)にも出演を果たす。

「事務所の先輩、ローラ(30)と同じくタメ口と珍問答連発のおバカキャラとして頭角を現した。『ロンドンハーツ』(テレ朝)、『踊る!さんま御殿!!』(日テレ)などバラエティで重宝されたが、この1、2年の出演は減少気味で、主戦場はむしろSNS」(芸能デスク)

ここまで強硬に抗議したのはなぜか

 ツイッターのフォロワー数は200万、インスタは145万。派手な私生活やファッションアイテムを紹介するインフルエンサーとして耳目を集める。

「それにとどまらず、『イノシシが市街地に現れて危険』というニュースに対し『イノシシを殺さないでほしいな』とツイートし、『獣害に困っている人もいる!』などと“炎上”することもしばしば。しかし『何年炎上してると思ってるの?』と意に介さない」(同前)

 交際相手の噂も多数。小誌も16年、エリート商社マンとの六本木デートを写真付きで報じたが、昨年には福士蒼汰(26)との合コンを『女性セブン』が報道。

「SNSタレントにとっては私生活の“セレブ感”を醸し出すことが重要で、相手がエリートや人気俳優ならむしろメリット。特にライバルひしめく若手女性タレントは、いかに付加価値をつけ話題になるかがカギ。だからこそ薬物疑惑は死活問題になりかねず、強硬に抗議したのだろう。

 事務所を通さず言いたいことを言い、“自立している感”を出すやり方は炎上もするが支持も集める。今の時代のSNSの効能を熟知している。名指しされたわけではないのに見つけ出して抗議する肝の太さもなかなか」(芸能事務所関係者)

 彼女の目からは、ダレもノガレられない。

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年5月21日号)

あわせて読みたい

「ダレノガレ明美」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    分党を選んだ玉木氏の判断を称賛

    早川忠孝

  2. 2

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  3. 3

    よしのり氏 周庭氏逮捕を許すな

    小林よしのり

  4. 4

    大学は授業料の対価提供できるか

    青山まさゆき

  5. 5

    国民民主が分党 立民と合流へ

    ABEMA TIMES

  6. 6

    総理は原稿読み上げ 会見で指摘

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  8. 8

    周庭さん逮捕 日本共産党も批判

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    こじるり SNSでの誹謗中傷に嘆き

    女性自身

  10. 10

    沖縄の不安を煽るTVに医師が嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。