記事

茅ヶ崎の名物スポット「サザンビーチ」は2020年開設なし 他のビーチに波及の可能性も

BLOGOS編集部

神奈川県茅ヶ崎市は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、毎年7月の第1土曜日から8月31日まで開設する「サザンビーチちがさき海水浴場」について、2020年は開設しないことを発表した。

サザンビーチちがさき海水浴場は茅ヶ崎市中海岸に位置し、1999年に地元出身の桑田佳祐率いるサザンオールスターズの名にちなみ改名した。神奈川県内では江の島、三浦海岸、由比ヶ浜といったビーチに次いで利用者が多く、2019年は10万人以上が訪れた。

BLOGOS編集部

これに伴い、海水浴場の駐車場および海の家も設置されないことが発表されている。同ビーチをめぐっては、8月22日に予定された夏の風物詩「サザンビーチちがさき花火大会」が中止されることが先に発表されていた。

海外では新型コロナウイルス対策の外出制限の一環としてビーチを閉鎖する国や地域も見られるが、その多くは一時的な措置で感染者数の増加が落ち着いたタイミングで解除される見込みだ。

オープンまで2か月弱を残した時点での茅ヶ崎市の決定は、異例とも言える素早い対応で、今後他の自治体や地域の対応に注目が集まる。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。