記事

領土問題で中ロには弱腰なくせに、韓国には強圧的な日本?

 さほど長いものではありませんが、『環球網』がなかなか興味深い記事「前韩驻联合国大使称日对待领土纷争持双重标准」を掲載していたので、これについて少し。

1 記事の紹介


 最初にいつもの通り、記事を翻訳したものを簡単に紹介させていただきます。

 韓国の李明博大統領が日韓で領有権を争っている独島(日本名「竹島」)を訪問した後、日本は国際司法裁判所に韓国を提訴すると脅したり、日韓両国の通貨スワップを中断している。

 韓国『中央日報』は8月28日に金鉉宗前韓国駐国連大使の文章を掲載した。それによると、日本は周辺国家の領土紛争に対して「ダブルスタンダード」とっているとしている。

 記事は、ロシアの前大統領、メドヴェージェフ首相が2度が南千島列島(日本名「北方四島」)を訪問したことを指摘している。去年7月の訪問では、日本はただ1枚の抗議声明を出しただけにすぎなかった。

 今月15日、15名の香港の釣魚島を守る運動をしている人が釣魚島に上陸した。日本が彼らを逮捕した後にいかなる司法のプログラムも通さずに彼らを返した。「日本はロシアと中国に対して従順だが、韓国に対して高圧的な態度をとった。」

 記事は他に、日本のダブルスタンダードは、これらだけではないとしている。1986年チェルノブイリ原子力発電所の事故が発生した時、日本のメディアは「チェルノブイリ原子力発電所の放射性物質が8000kmを越えて、日本列島を汚染し始めた」と報道した。

 そして日本政府は旧ソ連政府が情報を公開しないことを非難した。しかし25年後に福島原子力発電所事故が発生した時、日本は隣国にいかなる通達もせずに汚染物質を海に廃棄した。日本とチェルノブイリの距離は8000kmだが、韓国と日本の距離は1500kmしかない。

 金鉉宗は他にも2006年2月2日、韓美FTAが議論されている時、日本の高級官僚はアメリカ政府に対して「韓国人が信用できない、何故なら彼らがあまり正直でない」と述べ、アメリカを説得して、FTAを妨害しようとした。

 記事は最後に、過去20年、日本経済は停滞したが、中国と韓国は絶えず発展し、日本を極度に不安にさせているとしている。今年8月20日東京でオリンピックの選手のパレードには50万人の日本人が集まった。太平洋戦争で戦場に行く軍人の大規模歓送集会以来、初めてこれほどの人が集まった。

 2011年3月の大震災以来、日本社会は集団主義と右翼化が著しい。韓国はこれに対応するため「早く民族の統一を実現し、政治、経済、軍事を発展させ、東北アジア地区の強国にならねばならない。そうして初めて日本の絶え間ない挑発を阻止することができる。」としている。

2 個人的感想


 韓国人的にみればそうなるのかという感じの記事です。中国人的にもある意味日本は中国、ロシアを恐れているという記事なので、読んでいて面白いのでしょう。

 本当思うのは、「盗人にも三分の理」という諺がありますが、各自自分なりの理屈(ロジック)をもっており、人間とは本当に自分に都合の良い様に解釈してしまうものだなということです。

 日本が韓国に対してここまで高圧的な態度をとることとなったのは、李明博大統領が竹島上陸後、「天皇」や日本を侮蔑するような発言をしたからであり、これまでの民主党政権を見ていればわかるとおり、上陸だけだったら、「弱腰外交」の批判を受けたまま何もしなかったと思います。

 斯様に本来は韓国側の自業自得な訳ですが、それを日本のダブルスタンダードとしか認識しないあたり、最初のスタート地点からして違っているわけで、とてもまともな交渉のできる相手とは思えません。

 放射能汚染物質の海洋投棄については、明らかに外務省の不手際があり、以前批判したことがあります(汚染水放出事前通知と対アメリカ宣戦布告)。斯様に確かに不手際があったのは事実ですが、意図的に隠した訳でも何でもなく、これをして旧ソ連と同じとするのは、明らかな世論誘導です。

 最後のオリンピックのパレードまでが日本の右傾化とされるとは全く思いもしませんでした。あれだけ経済が疲弊した北朝鮮を併合し、韓国が強国になれると思っているのはあまりに脳天気で、祖国統一を願う気持ちはわからないではありませんが、日本をダシにつかうなといったところです。

あわせて読みたい

「外交」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    あおり殴打めぐり拡散されたデマ

    かさこ

  2. 2

    B'z見下すフジロック信者に反論

    常見陽平

  3. 3

    あおり殴打 投稿なければ野放し?

    かさこ

  4. 4

    衝撃れいわ支持率 議員が危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    性の悩みを真剣に語る場ない男性

    駒崎弘樹

  6. 6

    あおり殴打 女はクレーマー体質

    文春オンライン

  7. 7

    よしのり氏 Nスペで衝撃的な内容

    小林よしのり

  8. 8

    邦人逃亡犯はなぜフィリピンへ?

    WEDGE Infinity

  9. 9

    矢沢永吉「悠々自適なんてウソ」

    BLOGOS編集部

  10. 10

    還暦AV女優が明かすやりがいとは

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。