記事

メガバンク決算、新型コロナで与信費用1兆円超 今期減益圧力に

[東京 15日 ロイター] - 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>など大手銀行3グループの2020年3月期連結決算は、傘下銀行の株価低迷や新型コロナウイルス感染拡大の影響で、みずほフィナンシャルグループ<8411.T>を除く2グループが最終減益となった。取引先企業の業績悪化に備えた3グループの与信関係費用は計1兆円を超える見通しで、21年3月期の新たな減益要因となる。

三菱UFJの20年3月期連結純利益は5281億円と2年連続の減益となった。インドネシア子会社のバンクダナモン<BDMN.JK>の株価低迷に伴う減損処理が響いた。新型コロナ関連では引当金500億円を計上した。

三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>の連結純利益も7039億円とわずかに減った。コロナ関連で20年3月期に与信費用を400億円積み増すなどし、純利益ベースで1100億円の減益要因となった。一方、みずほは19年3月期に構造改革費用を計上した反動で連結純利益が4485億円に増えた。

21年3月期は各グループとも与信関係費用の増加を見込み、慎重な予想が目立った。三菱UFJは総額4500億円の費用計上を想定し、連結純利益を5500億円と見込んだ。三井住友FGも同額となる4500億円の与信費用が生じるとし、純利益予想を4000億円とした。

みずほはコロナ関連の引当金を前倒しし、関係費用を20年3月期に804億円計上した。ただ、21年3月期にも新たに2000億円の与信関係費用が生じるとし、同期の連結純利益予想を3200億円にとどめた。

*内容を追加しました。

(山口貴也)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  4. 4

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  5. 5

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    適切な言葉遣いは、身を助ける防具にも敵を排除する武器にもなる

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    09月16日 22:45

  8. 8

    【会見全文】野田聖子氏が総裁選出馬を表明「他候補者の政策に小さき者、弱き者を奮い立たせるものなかった」

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:14

  9. 9

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

  10. 10

    菅首相はもっと評価されていい 仕事師内閣らしい仕事ぶり

    早川忠孝

    09月16日 16:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。