記事

中国、米国産大豆油の購入再開 約2年ぶり

[シカゴ 14日 ロイター] - 米農務省は14日、中国が2018年8月以来、約2年ぶりに米国産大豆油の購入を再開したと明らかにした。

それによると、全米の民間輸出業者は中国向けに2万トンの大豆油を売却した。19/20年度に出荷される。米中貿易戦争が始まる前の16/17年度の出荷実績は13万3318トン。

大豆については、中国向けに19万8000トンを売却した。

トランプ大統領は14日、新型コロナウイルスを巡る中国の対応に非常に失望したと述べるとともに、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が米中通商合意に暗い影を落としているという認識を示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  8. 8

    学術会議の反軍事声明は偽善的

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。