記事

航空業界は新型コロナのリスク低減に多層的な対策必要=業界団体


[モントリオール/シドニー 12日 ロイター] - 国際航空運送協会(IATA)と国際空港評議会(ACI)が、新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、空港や航空会社がリスクを抑えながら運航を再開するためのガイドラインを策定した。まだ公表されていない文書をロイターが確認した。

文書は、ひとつの安全対策で全てのリスクに対応することはできないと指摘し、多層的な措置を講じるよう提言している。具体的には接触者の追跡、検温、社会的距離、徹底的な清掃やマスク着用を挙げている。

さらに「空の旅の安全に対する信頼を取り戻しつつ、運航再開を成功させることが、世界経済が新型コロナから立ち直る大前提だ。通常時には、航空産業は世界の総生産(GDP)に2兆7000億ドル寄与している」と強調している。

IATA、ACIはともに同文書について具体的なコメントを差し控えたが、世界全体で一貫したアプローチを取れるよう、業界のパートナーと協力していると表明した。

世界中の多くの航空会社や空港がマスクの着用を義務付けたり、真ん中の座席を空席にするなどの対策を取っている。こうした措置を政府が義務付けている国もある。

IATAとACIは、空港でのウイルス検査や抗体検査については、抗体によって新型コロナの免疫ができることがまだ実証されていないこともあり、実行可能な解決策ではないとしている。

空港に出入りする際の検温は、微熱の場合や潜伏期間中に見逃してしまう可能性があり、100%の効果は見込めないと指摘。

「運航再開に伴う全てのリスクをひとつの対策で低減することはできない」と結論づけた上で、それでも、可能な対策を組み合わせて多層的な対策を講じれば、リスクの低減と、早期の経済封鎖解除・運航再開の必要性のバランスを効果的に取ることができるとの見解を示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  4. 4

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  5. 5

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  6. 6

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  7. 7

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  8. 8

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  9. 9

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

  10. 10

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。