記事

安倍首相「雇用調整金を倍増させて上限1万5000円程度に検討」 検討、検討、検討はいいから早く実行を

1/2

[画像をブログで見る]

安倍首相「雇用調整金を倍増させて上限1万5000円程度に検討」

安倍首相が以下の時事通信でも報じている通り、従業員を休業させる場合に給与の一部を立て替える雇用調整助成金の日額を倍増させると述べた。

非常に画期的であり、私たちも当初から求めていた政策であり、賛成の立場を表明したい。

安倍晋三首相は11日の参院予算委員会で、新型コロナウイルス対策をめぐり、休業手当を支払って従業員を休ませた企業に支給する雇用調整助成金の上限額について、現行の日額8330円から倍増に近い1万5000円程度を念頭に引き上げる方向で検討する考えを明らかにした。

立憲民主党の福山哲郎幹事長、石橋通宏氏への答弁。

首相は上限額について、「国際的に比較して、遜色のないものに引き上げていく」と強調。与党からも1万5000円への引き上げが求められていることに触れた上で、この水準について「英国にほぼ匹敵する額になる」と説明した。

首相は緊急事態宣言の解除後に再指定する場合の考え方を、解除の際に説明する意向を示した。日本維新の会の東徹氏への答弁。 

出典:安倍首相、雇用調整金の倍増検討 上限1万5000円程度に 参院予算委 5月11日 時事通信

私たちは生存のためのコロナ対策ネットワークという団体を組織し、雇用調整助成金が事実上使えずに、何の補償もなく休業を強いられている労働者の相談活動もおこなってきた。

以下の通り、政策提言もおこなってきたので、この政策動向を歓迎したい。

雇用調整助成金の上限額の引き上げ、全額助成の実施

解雇や無給の休業(休業補償無き「自粛」)を防ぐために政府が行なっている雇用調整助成金の特例措置だが、企業負担があるために利用されていない。企業側がより利用しやすくするために上限額を引き上げ、全額助成も実施すべきである。

この上限額が引き上がれば、企業の持ち出し分も限りなく少なくなり、事実上、企業の負担も少なく休業要請ができるだろう。

休業している労働者にも朗報であるし、これまでの日額8330円では低すぎた。

失業給付、みなし失業給付の水準も雇用調整助成金の金額と連動させて、早期に政策実現をしてほしい。

コロナウイルスが収束しない状況が続くのであれば、失業給付の支給期間の特例延長についても、早期に検討を始めてほしい。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

    女性自身

    06月18日 22:10

  3. 3

    “酒類の提供19時まで”の制限に議員から厳しい声「居酒屋やバーにとっては休業要請」

    BLOGOS しらべる部

    06月18日 19:42

  4. 4

    スシロー、くら寿司、はま寿司の海外戦略 "日本食ブーム"の海外市場が秘める可能性

    三輪大輔

    06月18日 10:38

  5. 5

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  6. 6

    なぜクマが大量出没するようになったのか? 「エサ不足」ではない本当の理由

    文春オンライン

    06月18日 14:37

  7. 7

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  8. 8

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  9. 9

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

  10. 10

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。