記事

【コロナと地政学】

コロナ危機の影響は医療や経済のみならず、地政学にまで長く及ぶという主張をよく目にします。ビフォアーコロナから激化していたアメリカと中国の対立はいっそう深まりそうです。

[画像をブログで見る]

The EconomistはGeopolitics after Covid-19: is the pandemic a turning point?(アフターコロナの地政学:パンデミックは転機か)の中で、新型コロナウイルスの感染拡大前から高まっていた米中の緊張がいっそう高まり、「コロナ危機は超大国のライバル関係をいっそう先鋭化させ、西から東へと世界の重心の移行が加速する」と分析しています。

まったく新たな世界秩序があらわれるわけではなく3つの変化をもたらすと言います。■中国が静かに各国で行使していた影響力を表面化、■米中対立というこれまでの地政学のトレンドを加速し、■EU=ヨーロッパ連合の将来から中国と各国の関係まで先進国、及び途上国の変化の媒体となる。

中国は自国で発生した新型コロナウイルスの発生源は別だと情報戦を展開し、アメリカも「武漢ウイルス」「中国ウイルス」と連呼しプロパガンダ戦を展開しているが、アフタナーコロナの世界では中国が政治的にも経済的にもより大きなグローバルプレイヤーになり、アメリカがリーダーの役から後退することで中国が真空を埋めると予測しています。

Foreign AffairsのRuth Ben-GhiatはCOVID-10 Tempts Would-Be Authoritarians(コロナで権威主義的な国家が勢いづく)の中で、多くの国がコロナ危機を理由に緊急事態宣言を発して市民の自由を制限し、GPSを使って市民をデジタル追跡していて、とりわけトルコやインドではジャーナリストや批判する人たちを投獄し、イエスマンで周囲を固めていると伝えています。

これは民主国家であっても感染拡大の防止の名のもとに管理を強めていてニューノーマルとなっているとしています。

New York Timesは、Profits and Pride at State, the Race for a Vaccine Intensifies(国家のプライドとカネを賭けてワクチン開発競争が激化)の中で、地政学の流れに逆らって各国の政府、企業、研究者が新型コロナウイルスのワクチンの開発競争に挑んでいると報じています。

世界で90のプロジェクトが進められていて、このうち7つについては臨床試験の段階に達したということです。トランプ大統領を先頭に各国の首脳が圧力をかけていて、利益も莫大なことからこれまでにないスピードで物事が進んでいるそうです。

また、ナショナリズムの台頭を背景に、ワクチンの開発競争は地政学の意味合いも重要で、アメリカは中国に知的財産を盗まれることがあってはならないと主張していて、国によっては生産するワクチンがないにもかかわらず、すでに生産ラインを準備しているとしていす。

科学者や医療関係者は「グローバルワクチン」と表現する一方で、トランプ大統領ら政府首脳は自国民を優先させる姿勢を強めていて、薬の世界でも「グローバリズムかナショナリズムか」という問いを呈しているということです。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  2. 2

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  3. 3

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  4. 4

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  5. 5

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

  6. 6

    低すぎないか、日本の物価水準

    ヒロ

    06月23日 11:31

  7. 7

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  8. 8

    「すべては首相続投のため」尾身会長の警告さえ無視する菅首相の身勝手な野心

    PRESIDENT Online

    06月23日 08:26

  9. 9

    ”タコ山”だって守られたい?~「TRIPP TRAPP」高裁判決から6年、いまだ見えぬ境界線。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    06月23日 10:09

  10. 10

    小池百合子知事、静養へ。1,400万都民の命を預かる重責に心からの敬意を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月23日 08:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。