記事

民主党政権でこの秋の国際情勢の難局を乗り越えられるか

野田首相は24日、竹島、尖閣諸島の領土問題で記者会見を行い、「首相として重大な務めを毅然とした態度で、冷静沈着に果たし、不退転の覚悟で臨む決意だ」との「強いメッセージ」を発信した。

民主党政権の外交を見ての危うさは、一つの言葉が持つ定義や枠組みを深く考えずに、ただ念仏のように唱えればいいものと軽く考え、何かあると落とし所を考えずに強硬論を主張し、相手が強硬に出ると腰砕けになることである。そして、政治決断をせずに現地機関に国益判断を含めて全責任を取らせることである。こうした右往左往した対応に、国民の不安感と不信感が募っている。

もはや、自民党政権時代と同じことをすればいい、という段階は過ぎている。民主党政権の3年間で、経済力は一段と衰えて相手国との国力の相対比は変化し、数々の外交事案が積み重ねられている。

これから各国が政治空白の時期を迎える。米国大統領選投票日は11月6日、韓国大統領選投票日は12月19日で、この他、中国共産党大会もこの秋に予定されている。

民主党政権でこの秋の国際情勢の難局を乗り越えることができるのだろうか。

あわせて読みたい

「野田内閣」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    五輪報道に「手のひら返し」と批判も オリンピックに沸くテレビ・新聞の報道

    ABEMA TIMES

    07月29日 09:54

  9. 9

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  10. 10

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。